Top

甘グリの家

amaguri622.exblog.jp

1歳のワクチン接種。


1歳と5か月のグリ。
本日ワクチン接種に行って参りました。

e0156649_21182396.jpg
さいてーな日だった!


病院で結構待たされるのがとても辛い飼い主。グリも辛いし、人間も2時間近くは
なかなか待ってられない・・。
と、思っていたら病院が“ネットから順番を予約・照会出来るシステム”を導入したというので
利用してみた。

9:30に予約ボタンを押したのだが、順番がまわってくる予定が11:00前。
・・これを今まで病院で待っていたのだから、疲れるに決まってる。グリも飼い主も。
で、自宅待機のおかげでゆっくり出来たのだが・・・

いよいよ、「行くよ!」ってな時に、このお嬢さんはキャリーを
「コワいところへ連れて行かされるモノ」と初めて認識したのだ。
どうやら、先日の入院の際の記憶がまだ残っているらしい。

なかなか入らない!(;一_一)

今まではネズのおもちゃで釣ろうものなら、すんなりスポッ!とキャリーに入ってくれていたのに。
e0156649_21184036.jpg
タオルケットの上からは離れない~♪

最後は半ば強引にお尻を押し込んで投入完了(^^ゞ



↓いくら通気口があれども、夏場は熱中症になるのでキャリーには必ず保冷剤を投入。
ケーキなどに付いてる保冷剤をチャック付ジップロックに入れて、さらにタオルで巻いてね。
e0156649_21185816.jpg
(※飼い主、自分の頭突っ込んで、どれだけ暑いか確認してみましたよ、暑い!結構息苦しい(T_T)!)


グリの捕獲に手こずったため、順番が一人先越されてた((+_+))。
e0156649_21192780.jpg

診察台の上では↑このように大人しく座ってるはずもなく、必死で泣きわめいて逃げようとする。
「シャー」とも威嚇することなしに、「うわぁ~ん、うぇ~ん」って人間の子供みたいな声(-"-)。
大人になるにつれ、どんどんヘタレ一直線だ。

先日の入院事件の時は、体もすっかり弱っていたので抵抗すること無く固まっていたのだけれど
今回は元気ハツラツなもんだから、逆にウルサイウルサイ。

お尻に「ブスッ!」って注射針刺されてるのもさっぱりわからないままに、終了。
泣いて終了~(笑)。

帰ってきてこのザマ↓
e0156649_21201010.jpg
扇風機サイコー・・

e0156649_2123144.jpg
センセーに体重4.8kgって言われた。ウソだよ、家で計ったら4.5kgだったよ。
どっちにしろ「この子の適正は4kgでしょうね」とおっしゃったよ、まだまだだね(^u^)♪


e0156649_21204533.jpg
「あぢーあぢー」と言いながら二人で帰ってきて、扇風機の前の特等席を取られた時には噴き出した(^u^)。

e0156649_2121495.jpg
おやしみ。

e0156649_2122080.jpg
診察中のグリを写真に撮ると言いながら、また忘れてたね♪


・・かれこれ今もずーっと寝続けているグリです。お疲れさん(*^_^*)




お帰りの際にポチっと応援いただくと嬉しゅうございます♪ 
   ↓                   ↓ 
  にほんブログ村 猫ブログへ
病院ってとこには出来る限り行きたくないものですね、人も猫も同じだな~。 

[PR]
by amagurihouse | 2009-07-18 21:31 | グリ的日々