Top

甘グリの家

amaguri622.exblog.jp

窓修理。

2010.3.3(Wed)




e0156649_21363472.jpg
久しぶりにダンボールハウスをグリに献上いたしました。
小窓も必ず開けてあげるのですがー

e0156649_21364334.jpg
このヒトはいつもー


e0156649_2137488.jpg
窓の建て付けが気に食わないようで・・・
(※↑ まるで、人・・(^u^))

e0156649_2137282.jpg
ガジガジ。


e0156649_21375863.jpg
バキバキ。


e0156649_21381372.jpg
に、ニクキューが・・・(^u^)!


e0156649_21382925.jpg
こうやって自分で


e0156649_21385534.jpg
窓枠を広げちゃうのです。
(※千切られたクズは辺りにまき散らされます)



でもって、最後は何故か・・・



e0156649_2139116.jpg
噛んだ後を嗅いで、口がフレーメン。。。(;一_一)






*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*


※「フレーメン」・・・
フレーメン反応(フレーメンはんのう、Flehmen)とはウマ等の哺乳類に起こる、臭いに反応して唇を引きあげる生理現象である。この動作には主としてフェロモン受容を行う嗅覚器官である鋤鼻器(ヤコブソン器官)を空気に晒し、より多くの臭い物質を取り入れる機能があると考えられている。この反応はウマの他には、ネコ、ウシ、ヒツジ、ゾウ、コウモリなどにも見られるが、ウマは唇を大きく捲り上げるため見た目がわかりやすい。胎児期に鋤鼻器が退化してしまうヒトには起こらない。フレーメン現象、あるいは単にフレーメンとも言う。     
(以上、出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より)

※Wikipediaの「ネコ」→「7.習性」の欄を読むと結構面白いです。グルグル言って喜んでるのに突然噛んできたりするのは何故?とか、ね(^u^)。躾や接し方等も書かれてたりします。





お帰りの際にポチっと応援いただくと、いと嬉し♪
     にほんブログ村 猫ブログへ
頂いてるコメントへのお返事、1週間分を土日にお返事したいと思います。
遅くなってごめんなさいね(^^ゞ

[PR]
by amagurihouse | 2010-03-03 21:40 | グリ的日々