Top

甘グリの家

amaguri622.exblog.jp

今年最後の備忘録。

ここ数日の年末の特番で、TVではどちらの放送局も震災のあの日のことを特集するものがあった。
中には遺族から提供された未公開映像も多々あり、自分の知らないこともまだまだあって、
また新たに学ばせてもらった。

自分の為にもここに色々書いておかなくちゃと思うことあれど・・・
幸いにも震災に会わなかったり生き残った私達は、 
「知る」こと、「伝える」ことを絶対に忘れてはいけないと思う。
“時”というものは良くも悪くも人の脳から「忘れる」という作業を手伝うから。

震災で今もまだ行方不明の方達、御遺族の方の心境を考えるとたまらなくなる。
未だに大切な自分の家族が見つからないまま年はまたぐ・・・どれだけ辛いだろうか。
決して諦められない想い。諦められない人達がどれだけいることか。知らなければならない。
(海上保安庁の方達は今も冷たい海底を捜索されている。)

今回の震災に限らず・・・

人間というものはこの世の生物界の頂点に立っており、強者として居座っているのだけれど
何もモノ言わぬ「自然」の前では所詮、無力でちっぽけな存在になる。それを知らなくてはいけない。
私なんぞは毎日「うわ、キレイ~!」などとカメラ片手にノンキに自然を写して遊んでいるわけだけれども。
そんな自然は時として色々なカタチで奢れる人間に牙を剥く。

そうしてモノ言わぬ自然は時として突っ走る人間に気づかせているのかもしれない。
人間は自然を破壊し支配していくのではなくこれからも畏敬の念を忘れちゃならんと思う。
上手く共存していく方法をまだまだ学ばなければいけない。これからも忘れてはいけない。













..... Ads by Excite .....
[PR]
by amagurihouse | 2011-12-30 21:35 | 備忘録