Top

甘グリの家

amaguri622.exblog.jp

同居人達の春。 #2

(※前回続きです。その他ウチの花やらハーブやら。)


⑥クリスマスローズ ↓ 
e0156649_1493788.jpg
友人よりクリスマスローズの小さな苗をもらって、遂に開花までたどりついたことおそらく3年?がかり・・・。
今年の春、これが一番嬉しかった。

e0156649_1494699.jpg
下向いて咲くから、撮るのが難しい。

e0156649_14101462.jpg
次々と♪



⑦キャットニップ ↓(※またたびと同じ効用のハーブ。グリさん用)
e0156649_14135655.jpg
毎年冬場は枯れ草になり、遂にお亡くなりになったかと思えば・・・

e0156649_1414347.jpg
グリさんの為にと、いつもにょきにょきと生えてくる。
猫友にバラまいてますが、切っても切っても生えてくる! 強いわぁ♪


⑧冬に無印から拉致ってきた?さん。 (名前わかんない) ↓
e0156649_1418121.jpg
葉がどんどん

e0156649_14182786.jpg
このように

e0156649_14183335.jpg
変遷中。




以下、この春から仲間入り組。
e0156649_14213139.jpg


多肉植物たち。


e0156649_14214641.jpg
プクプクでかわいい。
砂漠で暮らすヒトなので水やりしすぎに注意。


②ベビーリーフ
e0156649_14254112.jpg
観葉でなくもちろん食用だ(笑)。
おおざっぱな種まきの仕方(汗)

e0156649_14255016.jpg
それでもワサワサと成長してくれた。

e0156649_14255750.jpg
休日のブランチ"付け合わせ”に♪ 



*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*




【ウチで愛用中の土】
・・・はコレ→★アイリスの"ゴールデン粒状培養土”シリーズ。
「観葉植物用」と「花・野菜用」をホームセンターでお安く購入しております。
何だかわからないけど、観葉用はものすんごい伸びる!笑っちゃうほど巨大化します、ホントに。

昔、他の土を使ってて春になってムシ(クネクネ系の)がわいてきたりしてからゾゾゾ~っとトラウマになり、
この土に替えてからは1回もムシわかず。それ以来ずっとコレばかり(笑)。

園芸屋さんやホムセンで売られてる状態(黒いポットとかに入ってる苗状態の時とか)は
結構粗悪な土に植えられてることが多いので、買ってきたら冬場でない限りすぐこの土に植え替えてます。
(※スミマセン、クネクネ系の虫が大の苦手な私、他の土がもう信用できない状態にあります(^^ゞ←バカ)


【観葉植物の魅力?】
観葉植物とひとくちに言っても、その出身地はほんと、様々。
熱帯雨林タイプも居れば、砂漠タイプも一緒に(!)狭小我が家に居るわけで。おかしいですねー(^u^)。
自然界じゃありえないことをこうして自宅で見られることの贅沢さ(これって考えたら贅沢ですよね?)。

なので管理の仕方がそれぞれビミョーに違うことさえ気遣ってやれば、
ただ地味ぃ~に育つだけ(笑)の彼らもなかなか面白いもんで。
「日光大好き!」なコもいれば、「半日陰じゃないと私ムリ~」なコもいる。
飲兵衛なコもいるし、ほっといて!なコもいるわけで。

そして冬の間はひたすらシ~ンと成長を止め、春になってみんなそれぞれ元気モリモリになる姿を見ると、
「オマエたち、遂に目が覚めたかい?!」と嬉しくなるもんです♪








..... Ads by Excite .....
[PR]
by amagurihouse | 2012-05-06 11:27 | 我が家の植物記