Top

甘グリの家

amaguri622.exblog.jp

大きな存在。


クリスマスの晩にサンタは東北の白い小さな雪の華を空へ一緒に連れて帰ったみたい。
すっちゃん
ちょうど20歳8か月を迎えたその日だった。大往生。
私がまだグリと暮らすだいぶ前、猫ブログを読んでは満足していた頃から
見ていた。
どうぞ安らかに・・・。
いろいろと教えてくれてありがとうね。またね。





*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*




e0156649_17483046.jpg

グリと別れる日はまだもう少し先のようだけれど。
いつかは必ずやって来るその日。
出会ってしまえば必ずやって来るもの。
わかっちゃいるけど、はたして自分はどう迎えるのだろうか。
人生今まで数々の生き物たちとの別れにあってきたというものの、
このコばかりははたしてちゃんと別れられるのだろうかと思ってしまう。

・・・と、人間はこうしてまだ見ぬ未来や死を危惧したり不安視するもんだが
動物たちはたぶんこれっぽっちも考えてないだろう。
ただ、ただ、毎日を一生懸命生き続けるのみ。生きたいという気持ちのみで。
じつにシンプルだ。


 

..... Ads by Excite .....
[PR]
by amagurihouse | 2012-12-26 22:30 | 備忘録