Top

甘グリの家

amaguri622.exblog.jp

カテゴリ:kokon的日々( 85 )

2011’ 夏休みレポ(8/13)


e0156649_21592956.jpg

8/13、京都大丸に動物写真家、岩合光昭さんの“ねこ展”を見に行きました。
8/10-22まで開催中ですが、13-15日はご本人がおいでになり、トークショーやらサイン会が
行われます。

少し前に母からこの情報を聞いて知っていたのですが、京都なんかで行なわれるのも滅多にないこと
なのでコレは!と思っておりました。
そんな時、先日の神社で出会ったおばさんと猫話から岩合さんの話で盛り上がり、
なんと「私行かれへんようなったしちょうど良かった、アンタにチケットあげるわ!」と
御好意でいただいちゃのです!ひゃっほう♪
e0156649_2254392.jpg
今年の運を使い果たしたというか、おぉ、猫神様がおいでなすったか?と感じた次第でありまして。(←大げさ)
おばさんと神様に御礼参り、行かなきゃな(^v^)。

で、写真展はというと、初日の御本人登場とあってか、会場も満員(゜-゜)。
そして作品は見応えたっぷりでした。
老若男女幅広い世代が集まっる会場で、実はワタクシ、
どんな写真が人気が高いかとか、思わず立ち止まるポイントはどこだろうとか、
写真の“見せ方”とか、来場者の声に耳をダンボにしまくりつつ、そんな観点からも見てました。
色々と勉強にもなりましたよ。

トークショーではいくつかの代表的写真の撮影談話をお話されてました。
岩合さん、ピント合わせはいつもAF(オートフォーカス)でなくMF(マニュアルフォーカス)だといいます。
(※わたしゃ、もっぱらAFに頼り切りです・・・)。
あと、飛んでる猫の写真の撮り方(“置きピン”とかシャッター速度とか)などを説明されてましたよ。
(※頭じゃわかってるんですが上手く撮れませんゼ←当たり前です、腕不足です)

とうわけで、「なんか、色々・・・がんばろ。」と枯渇していた心に潤いが(笑)。 (←なにそれ、という結論)
















 



 

















..... Ads by Excite .....
[PR]
by amagurihouse | 2011-08-14 22:57 | kokon的日々

たわし。




e0156649_22354419.jpg

↑ この、どーしようもなく救いようが無い花火写真は、
8/8にあった琵琶湖花火大会のもの。

それが京都市内のウチのベランダ(3F)から見えるのサ。

山の端が見えますか?
このように京都盆地は山に囲まれてますから、
その東のお山を山越えしないと花火の全姿は見えません~(笑)。

これで換算、約200mmの望遠&手持ち(笑)。
偶にデッカイのが打ちあがると、こうしてアタマだけびょこっ、びょこっと。

・・・「見に行けよ!」という声が聞こえてきそうだ・・・(^^ゞ








 
仙台の七夕祭りやら東北のお祭りに、コチラ京都の祇園祭の長刀鉾と綾傘鉾保存会の
方が参加されたそうですね!
被災地の方の心に少しでも祇園囃子が響いていればいいなと思いました(^v^)







 

















..... Ads by Excite .....
[PR]
by amagurihouse | 2011-08-10 23:23 | kokon的日々

ドタバタな3日間。 #2

私が最近バテてる理由。
単なる睡眠不足だと思われ。

実はここ1週間の話。
グリさんが、日の出どころかスバラシイ時間に起床するようになりまして。
e0156649_23273233.jpg

AM3:30に起こされる日々が続きました。

その後1時間置きに①3:30→②4:30→③5:30と、
「ねーさん、朝だよー!起きなよー!」 「ごはーん!」 「ボール放ってー!」というコール。

初めて3:30に起こされた日は、私が((+_+))←まさしくこんな顔で起きて、
「なん?こんな時間にどしたん?」 と聞くと、
 「ボールがココに入ったから取って♪」  とな・・・(-"-)。

・・・実際私が毎朝起きなければいけない時刻は“6:30”なんですがね。

「ごめん、もうちっと寝かせて・・・」「さっき寝たばっかしやん!」「まだ夜やって!」「ゴハンなんかまだまだ!」と、私もブツブツと言い返すのですが全く聞きいれてもらえず。
1時間置きにお越しにやってきて容赦なく「ワ~ン、ワ~ン」と鳴く。(犬か)

しかもこんな状況、未だかつて無くいきなりのことで。 
今までは6時頃から私を起こしてくれてたというのに。

1時間置きにギャオスギャオスと鳴かれるとまぁ全く熟睡してられないわけで、毎日睡眠時間は3時間が続く(笑)。
e0156649_23281852.jpg


ねむし・・・ねむいよ・・・12時間寝たい・・・
会社にも猫3匹と暮らしてる独身貴族がいるのですが、ここ最近ずっと彼女と一緒に「ねむい!」を連呼していた。

何がどうよって、私が6時半に起きてグリの世話やら身支度を始めると、
グリさんはどべ~んっと二度寝に入ってることよ!・・・(-"-)ちっ!
e0156649_23271227.jpg




(・・・しかし。この時はまだ気づかなかったこの異変が、ちょっとしたグリのサインだったかも?と、次回へつづくのだ!) 


 


















..... Ads by Excite .....
[PR]
by amagurihouse | 2011-07-16 23:31 | kokon的日々

さてさて。

e0156649_20325465.jpg
しばらく放置しっぱなしでスミマセン。

・・・ってか、そもそも頂いたコメントの御返事も全くさしあげず、相変わらず「書きっぱなし・喋りっぱなし」で、
読者様にはとっても無礼でそっけない“駄ブログ”なのに、飽きもせず足しげくお越しいただいて、
本当にありがとうございマスm(__)m

撮りためた写真の現像やら家の雑用やら実家へ帰省やら何やら諸々時間がとられちまいまして。
まぁこんな調子ですが懲りずに付き合って下されば嬉しうございます。
一人と一匹は今日も元気です(^v^)。



*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*



以下、最近あった、どーーーーーーっでもいい出来事(本当にオチも何もないからつまらないヨ)。


①私が近所でよく通うホームセンターは2軒ある。そのうちの1軒がこないだペットの生体販売コーナー
を閉鎖した。閉店が近づいた日にはちょっとした人だかりが出来ていた。
売れ残った子は保健所か?!と遠目に見ながらハラハラしていたのだが、
「移転先は・・・」と書いてあったので読んだら、なんと自分の職場近くのペットショップに
移動って書かれていた。何だか私に見に来いと言わんばかりだな(←考えすぎ)と思った。(それだけ。)


②ある日、もうひとつのホームセンターに行った。そこは生体販売コーナーが
あるのでサラッと覗いてみた(基本、狭い場所で頑張る彼らをあまり直視できない私だ)。
ある1匹の仔猫の前で、あろうことか直立不動で固まってしまった。
アメショーの男の子だったが、なんとまぁ、すさまじい寝姿で、グリより酷いったら!(笑)。
ありえん格好でガラスにへばりついてて、アメショ特有の性格、“ぽわわ~ん”とした顔で
ぽわわ~んと口あけてベチョーっと寝ていた。

「(爆)!」とひとりニヤニヤして見ていたら、不意に後ろでオジサンの声。
「うわーー!なんやこれー!(笑)」
・・・おなじ仔猫を見ていた。
全く見知らぬ、とても優しそうなオジサンとニヤニヤ笑いながら見ていたら
そこにショップのお姉さんが来て、3人で猫談義になった(笑)。
「今までもう何匹飼ってきたか~。今家に3匹おるねん。」(オジサン)
「うちも2匹いるんです~。このコ、ヒトみたいなんですよ~しぐさが。」(店員さん)
「うちは三毛がいるんです。でも1匹しかマンションで飼えなくって・・(あーだこーだ)。」(kokon)
・・・猫バカ人間達、バカ話がエンドレス(笑)。

んでも最後、オジサンが言った一言、
「猫っていいよなぁ~(デレデレ)。
ほんま、人間よりよっぽどええわ!」
色んな意味を含んでるであろうその言葉に、激しく同意!したkokonであった(^v^)


③ある日、外猫さんを撮りに早朝にとある場所で写真を撮っていたら
後ろから、とっても早起きのジョギングおじーちゃんに
「あれ、遠くからきたはるのん?」と声をかけられた。
(私は何故かおじーちゃん・おばーちゃん達から喋りかけられることが多いのだ)

「いえ~、地元人間です~。猫撮りに来てて・・・」
「へぇ~!猫!こんな朝早ぅに?! 家でも猫飼ってはるとか?」
「えぇ!三毛猫がいます(^v^)」
「へぇ~!よっぽど猫が好きやねんなぁ!!
「えぇ!バカが付くほどに!(^v^)」

・・・でっかいカメラ持ってリュックなんかしょってたものだから、
“観光スポットでもない場所で日の出時刻に外猫撮ってる物珍しい観光客”
と思われたみたいだった。

両名共にとても優しそうなオジサマ達だったが、
こうして全く見知らぬ人と共通の話題「猫」ってだけで楽しく喋れるというのは何だか嬉しかった。



【OMAKE】
e0156649_21245242.jpg

コレはAmazonで売ってる 「リボルテック・ダンボー(ミニ)」ちゃんです。
因みに私は¥1000で購入(^v^)。右頬にスイッチがあって、目が光ります。
手足、首も曲がります。
これからちょくちょくお外の写真に登場するやもしれません~(旅の御供にする予定)。







 
~本日の賢人のオコトバ。~
「逆境も考え方によっては素晴らしいもの」(by:シェイクスピア 1564-1616)




 




..... Ads by Excite .....
[PR]
by amagurihouse | 2011-05-17 20:47 | kokon的日々

ずんだ。


e0156649_23171538.jpg
3/末ごろ、パン屋さんで
こんなの見つけて思わず買った。


e0156649_23172824.jpg
フジパン仙台工場竣工記念。

食べずにはおられんかった。

豆の味がほんのり美味しかったよっ!!

e0156649_2319578.jpg
このヒトはもらえないからこんな顔してましたけど。


*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*



“甘グリの家”の別荘♪ ~Since 2009.9/1~

この扉の向こうです♪
  ★5/2 UP!   



 
~本日の賢人のオコトバ。~
「天才はすなわち忍耐である」 (by:ビュフォン 1707-1788 仏の博物学者)
「私にはキツイお言葉デス。」(by:kokon)





 




..... Ads by Excite .....
[PR]
by amagurihouse | 2011-05-02 23:20 | kokon的日々

時。

e0156649_2321714.jpg
 (※↑ 別荘ブログより先に載せちゃった笑。しだれ梅。) 


秋の夜は、はるかの彼方に、
小石ばかりの、河原があって、
それに陽は、さらさらと
さらさらと射しているのでありました。

陽といっても、まるで珪石か何かのようで、
非常な個体の粉末のようで、
さればこそ、さらさらと
かすかな音を立ててもいるのでした。

さて小石の上に、今しも一つの蝶がとまり、
淡い、それでいてくっきりとした
影を落としているのでした。

やがてその蝶がみえなくなると、いつのまにか、
今迄流れてもいなかった川床に、水は
さらさらと、さらさらと流れているのでありました……

                 (中原中也 『在りし日の歌』より「一つのメルヘン」)




私が中学?高校?の頃、暗唱させられ、好きになった詩。
目を閉じて妄想すると(その時から妄想癖)その漂う空気感・・・。

永遠に止まり続けるものなんかないんだよね・・・時は流れる(=水)のだよ。
昔の美しき景色を想い出し、必ず取り戻そう!

(※この詩が意味するところは・・・なるほどねぇ、yahoo知恵袋★張っときます)



  にほんブログ村 猫ブログへ
いつも甘グリの家にお越し下さり有難うございます。
皆様のコメント・お便り、大変嬉しく拝見しております。
勝手ながら、現在頂いたコメントへの御返事をお休みさせていただいております。
本当に申し訳ありませんm(__)m
  






..... Ads by Excite .....
[PR]
by amagurihouse | 2011-03-16 23:07 | kokon的日々

今年の2月は

最悪m(_ _)m

坐骨神経痛、今は漢方なんぞ飲みながら会社にはグダグダで通ってます。結局また座りっぱなので治りかけ→元に戻る、のスパイラル・・。
痛みなんざー結局他人にわかりゃしません、個人で症状違うんだし(-_-)(←半ばヤケ起こしかけの子供)。

カメラはもうひと月くらい触ってないし(ありえない!)。

職場も何だか年末から雰囲気が不穏で(笑)落ち着きませんし。

さらに床に伏してる間ずっと「これから自分はどう生きていくか」なんぞ人生の壮大な問題を考えてた(笑)もんだから・・

もう・・


ヴ~~~・・・ワンっ!!(~o~)


e0156649_21351959.jpg



ストレス溜まるんぢゃー!!


写真とゆふものは、「心」を写すものなり。
ゆえに今何も写らず(爆)。あしからず。



春よこい~!
花粉はいらんぜよー!
梅は散ったが(←我が家の)桜はまだか~!


というわけで「猫の日」なのにケータイから「グダグダ愚痴日和」でしたm(_ _)m
[PR]
by amagurihouse | 2011-02-22 21:35 | kokon的日々

尻尾が生えるのかと思った。 #2

e0156649_22553475.jpg
↑私が右を向いて寝た時に目に入る光景。
無印の“体にフィットするソファ”にブランケットと“キティちゃん湯たんぽ”付き、というグリ様のベッド。
(本人は埋もれてて全く見えないよ笑)


e0156649_234480.jpg
腰痛で床に伏せてた時、グリは私の布団の横で静かーに寝ていてくれた。

↑こんな、「なんか・・・おかしいぞ。」みたいな顔してね。


e0156649_233171.jpg
いやぁー、大人になったね。私に1週間ペースを合わせてくれてありがとね。

今までなら「なにしてんのー!いい加減私と遊んで、遊んでー!」となりふり構わず
ギャオギャオうるさかった子が。
ビックラこいた。

実際、少し復活した今週初めからは
「あ、ちょっと、ねーさん体調戻った??\(^o^)/」みたいな顔して
いつもの「わぁーん?なーん?」というグリ節が戻り、私を遠慮がちに遊びに誘うようになった。





仔猫の時はマイペースの弾丸娘だったけど、最近私はホントに人間の3歳児くらいと喋ってる感覚で、
猫と喋ってる感じがしなくなってきた(笑)。

まーこれが「親バカ」・「バカ親」というんだろうけど、でも、お互い言葉は違えど会話になってるんですの(^v^)。
「ひょー!私の言ってること理解してんの?!まぢで?!」ってな驚きが多い。

一人と一匹、1対1って・・・これほど密になれるものだとは。
家族で飼うのとはまた違った喜びがあって驚いています。

「あうん」の呼吸で、いつまでも心深くで繋がってたいと思う今日この頃です。











  にほんブログ村 猫ブログへ
いつも甘グリの家にお越し下さり有難うございます。
皆様のコメント・お便り、大変嬉しく拝見しております。
勝手ながら、現在頂いたコメントへの御返事をお休みさせていただいております。
本当に申し訳ありませんm(__)m
  






..... Ads by Excite .....
[PR]
by amagurihouse | 2011-02-19 23:26 | kokon的日々

尻尾が生えるのかと思った。  #1

(※本日は私の体調の話。長いので時間の無い方はスルーしてね。)




e0156649_21383054.jpg
ここ1週間、ねーさんは四つん這い になってたので、いよいよ猫になるんだと思って見ていた。


e0156649_21384255.jpg
オケツが痛い、痛いよぅ・・」と言っていたので、もうすぐ尻尾が生えるんだと思って見ていた。


e0156649_21385565.jpg
ほぅれ・・・!





えぇ、ギックリ腰~坐骨神経痛発症でしたm(__)m

えぇ、甘く見てました。2、3日寝ると筋肉は復活すると・・・。

えぇ、全く死ぬかと思いました。


今思いおこせば・・・

お正月。実家でWiiのゴルフを延々と調子こいてやってました。
無意識でひねりすぎだったのでしょうか。
次の日「右目が痛い・・・!涙が!何も入ってないのに。痛くて開けられない」
眼圧が上がってる?なんで?正月休みだしPCも普段ほどしてないよ?
これが悪魔の宣告①だった。

目の痛いのも治まり、1月中旬。
右足太ももにピリピリとした痺れ発生。でも、我慢してた、というか出来た。全然ヨユー。
筋肉痛かな・・・冷えてるんだろうな・・・と思ってた。
これが悪魔の宣告②だった。

2月6日午後。ビキィィイイイ!! ギックリ腰。久々にやらかす。
あぁ、またか。うん、しばらく寝よう・・・経験上そうした。

2月7~8日。寝ていた。四つん這い生活。しかし腰の筋肉の痛みというか、次第に尾てい骨あたり(尻尾があった場所)が痛くなる。
太ももへの痺れは・・・あれ?あまり大したことないな、場所が変わったか?!
これが悪魔の宣告③。

2月9日。オケツの骨(後でわかるが仙骨)の痛み&時々起こる右太ももへの痺れが変わらないので
整形外科へ。
レントゲン異常無し。

センセ 「うーん・・・昔ヘルニアやったって?今回は見受けられないですねー、背骨の間隔もカタチ
も綺麗だし、仙骨も異常ないよ。手術なんかするレベルじゃないし。」

センセ 「え?あぁ、背骨?・・・ちょっと曲がってるね、でもフツーだよ、これくらい。あぁ整骨院とか整体の
方は、曲がってる曲ってるっていうんだよ、すぐにね。大丈夫です!」

センセ 「うーん・・・あなたが疑ってる坐骨神経痛かもねー・・・。お薬出しときますね、多分飲んでるうちに
よくなるでしょう。」

・・・って、ホンマかいな(-"-)!
えてして整形外科っつーのは「ハッキリ」と言わない(-"-)(-"-)。
レントゲン撮ってとりあえず手術沙汰にならなきゃ・・・「うーん・・」だ。どこもかしこも。
しかし、レントゲンは病院の整形外科でしか撮れないから行かざるを得ない。

e0156649_21392979.jpg


私は高校三年のまさしく冬、1月、模擬試験の途中でギックリ腰~間違えて温めて~椎間板ヘルニア
になって背骨までが大きく彎曲、立ってられずに・・・大学入試本番迎えられず。1年浪人という経歴を持つ。
ヘルニア。3ヶ月程激痛と闘った記憶がよみがえる。

そもそもギックリ腰とは「筋肉の痙攣」。
なのでまずは筋肉の炎症を即座に冷湿布で鎮静→寝て筋肉の快復を待つ→
→少し動けるようになったら整形へ行きましょう→レントゲン撮ろう→
→椎間板ヘルニアなら絶対温めないこと!(余計に悪化する)→
→そうでなけりゃ温めて、筋肉をほぐす方向へ。
という手順だそうな。(ウチの整形のセンセいわく)

それを高校生の時は全く無知で、筋肉が炎症&痙攣してるっつーのに間違えて温めちゃって、あっという間に背骨
まで大きく曲ってしまったというわけ。

接骨医院・整体(整骨)医院・鍼灸・カイロプラティック・・・等々はレントゲン撮れないし、内服薬も出さない。
なので整形外科でまずレントゲンでヘルニアでないかどうかは念の為確認した方がいいですね。

んなわけで、その日はとりあえずの鎮痛剤&神経・痺れの消炎剤をいただいて帰宅。

病院に行く前、床に伏せてた時にケータイで実は色々調べてた。
このオケツの骨が痛いのとか、右足への痺れ・・・こりゃ世に言う、「坐骨神経痛」かいな?
そりゃ遂に老人の仲間入りかいな(^^ゞ(←失礼)と。
症状や口コミのサイトを見るとドンピシャ。30歳越してくると、なっても不思議じゃないらしいよ、
体にガタが色々出てくるねー。


e0156649_2139468.jpg

2/10未明。早朝のグリのご飯に「ウゴーッ!」と言いながら起きあがったとたん・・・
オケツから右足への激痛で立てなくなった。
もう、腰というかオケツが激痛(笑)。足に全く力が入らずにビビった。
会社にも当然行けずに結局連休突入・・・1週間丸々床に伏せることとなった。

2/11 相変わらず「このケツがっ・・・(--〆)」などとブツブツ言いつつ、
床に伏しながら仙骨周りの筋肉をマッサージ&モミモミしてみた・・・。

したら、しばらくして・・・痛みがマシになってきたではないか!(爆)。

未だ、「芯」みたいなのは残ってる感触がするが・・・
とりあえず歩けるようになったので職場復帰いたしましたm(__)m

e0156649_2140010.jpg



<私の独断と偏見的結論>
・そもそも運動不足すぎ(私は原チャリ通勤だし、歩く量が根本的に少ない)
・寒さと冷えの時期
・1日中座りっぱなしの生活(自宅も会社も)
・床に座る時、正座でない座り方(あぐら、横座り、方膝立て)
・パソコンやらで目を酷使しすぎ
・ストレス
(↑ 最後の2点が調べてて一番意外だった。視神経や自律神経失調がギックリ腰を招き安くなるらしい)
・・・諸々によって、オケツの筋肉がついに「疲労困憊!」の悲鳴&ガチガチに固まっていたらしい。
それが、背骨の間からにょろーっと出て、仙骨(オケツの骨)を通り、足先まで出ている「坐骨神経」さんを見事に“圧迫”していたんだなー・・・・。


坐骨神経痛は完治しにくいそうな。つまり生活習慣病と言っても良く、その個人の習慣を治さない限り
再発する。
よって予防・心がけが大事。

健康のありがたみを思い知りました。
加齢による衰えは否定できない。なのでもう鍛えるしかない。
骨・筋肉・神経・・・カラダってほんと、精密機器ですねー。歪みを治さなきゃ。

皆様もどうぞお気をつけあそばし。
(オメーに言われたくないって?笑)




*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*



今回主に読んだサイトは→コチラ★
私が書いてるのよりよっぽどわかりやすいよー。他にも「坐骨神経痛」で調べたらいーっぱい参考サイトが
あるよー。





  にほんブログ村 猫ブログへ
いつも甘グリの家にお越し下さり有難うございます。
皆様のコメント・お便り、大変嬉しく拝見しております。
勝手ながら、現在頂いたコメントへの御返事をお休みさせていただいております。
本当に申し訳ありませんm(__)m
  



“甘グリの家”の別荘♪ ~Since 2009.9/1~

この扉の向こうです♪
  ★2/15 UP!   






..... Ads by Excite .....
[PR]
by amagurihouse | 2011-02-15 21:50 | kokon的日々

携帯写真より愛をこめて

e0156649_1552567.jpg


いつも当家に遊びに来て下さりありがとうございます。
更新がないとご心配下さってる皆々様、あーんど我が実家の諸君へ。
すみません、色々と時間が足りずにブログにたどりつけてないんですが、ご心配無用、グリも私も元気です。

少し時間を下さいね~<(_ _)>

きょうたろうより
[PR]
by amagurihouse | 2011-02-03 15:05 | kokon的日々