Top

甘グリの家

amaguri622.exblog.jp

カテゴリ:kokon的日々( 85 )

幼き日の勘違い。



昔々。きょうたろうがまだ “少女” だったころ。 
(※ぷぷぷ、そんな頃あったの!って笑わない)



高島屋は たかしやま だと思っていた。
e0156649_21583144.jpg
親に何回も注意された。
漢字が書けるようになるまで、何故注意されてるのか意味がわからなかった。
因みに飼い主の妹は、「たかましや」と言っていた。





“少女”の頃・・
上岡龍太郎は 亀岡龍太郎 だと思っていた。
e0156649_2221485.jpg





“少女”の頃・・
加齢臭は カレー臭 だと思っていた。
e0156649_223122.jpg
歳をとるとみんなカレーの匂いが出てくるんだと思っていた。


・・・だってそう聞こえてたんだもーん(^u^)←バカ。




2つのランキング参加中~♪
 にほんブログ村 猫ブログへ
以上、とてもどうでもよい話を、ピントが全部ケージに合ってる昔の写真でお届けしました! おそまつ。
ところで、「お、私も☆」と思った方はどなたかおられるのかしら・・(^u^)

[PR]
by amagurihouse | 2009-04-16 22:38 | kokon的日々

“きょうたろうの木” 植林1本目!


えー、飼い主、クリスマスにグリムスで1本の苗を育て始めたんですけどね。
(→右サイドバー、 “きょうたろうの木”

(※コタツの中よりこんばんは♪)  
e0156649_21414595.jpg
ピントが甘いよ?


本日、なんと発芽から83日目にして大人の樹に成長しました\(^o^)/(わぁー!パチパチ・・)
e0156649_21431557.jpg
ピントがおうてないて(=合ってないって) !


コレ、ひとつひとつ育ち方も違うし、大人の樹の形も違うらしい・・。
私の1本目、きのこの山みたい^_^;
e0156649_21484524.jpg
じょーり じょーり ・・



記事を投稿すると少しづつ育っていくバーチャルな世界なんですが、
大人の樹に成長すると、実際に世界のどこかに私の樹が植林されるのです~。
e0156649_2149385.jpg
ざーり ざーり ・・
(※まるで聞いちゃいない) 



約3か月で1本なら、1年で4本ペースだな、がんばろ(*^^)v
本日より10日後にはまた新しい芽が生えてきます。
e0156649_2144426.jpg
へぇ~おめでと。



エコですね(^u^)。
e0156649_2141223.jpg
どんどん植えてや!





【OMAKE】   顔のグリですがー
e0156649_21493448.jpg








カメラのアングルによっては顔です





「見たよ!」の印にポチっと2ヶ所♪ 
 ←コチラ と こちら→ にほんブログ村 猫ブログへ
今日のWBC負けちゃったね~(;_; 明日も応援しなきゃ!

[PR]
by amagurihouse | 2009-03-18 21:52 | kokon的日々

動物一家。

(※本日は読み物です\(^o^)/)



きょうたろうの実家は、甘グリの家から車で20分程度のところにあります。
昔から我が家は動物大好き一家でして。

私が4歳くらいの時から、身辺には生き物が絶えることがありませんでした。

◆4歳~「マギー」という名のボクサー犬。
      (フィラリアで亡くなる。)

◆小学生
・父方祖母の家にいた「ちみ」という名の柴犬。
 (祖母が歳で飼えなくなり、我が家に引き取った時は既に老犬でした。老衰で安らかに亡くなる。)

・3年生の時に父が京都の太秦映画村で迷子の茶トラ(♂)子猫を拾ってきた。まだ生後2か月位。
名前は「クッキー」。
  映画、『子猫物語』(ムツゴロウさん製作)があった頃。
  その当時は「半外、半中飼い」が当たり前の時代だった。家と外を自由に行き来させていました。
  下記の犬が来てから、相性合わずにある日突然家出しちゃいました(T_T)。

・6年生の頃、父が雑種犬をペットショップから買ってきました。名は「チェリー」。
間もなく2匹目、ゴールデンレトリバーをブリーダーさんからもらってくる。名は「ボニー」。
  その後間もなくゴールデンの方は盲導犬訓練所に1年間預けて修行。1歳くらいで我が家に
  再来しました。 (盲導犬としては何も活躍させる為ではなく、しつけ・教育のためだったらしい・・)      

e0156649_2211513.jpg
↑チェリー(白)と、ボニー(ゴールデン)

上の写真、ボニーはこの4か月後に、チェリーはこの1年後に亡くなりました。
ボニー17歳、チェリー18歳でした。

チェリーはカメラを向けるといつも目線をくれました。
e0156649_22225686.jpg
ボニーはなんと、ゴールデンの品評会チャンピオン一家の息子でした。 
   
  
◆その他。
 うずら・・うずらの卵のうずらですよ。庭に小屋を建てて飼ってました。
 インコ・・手乗りに。私がブリーダーになって友人にヒナをあげたりしてました。
 熱帯魚・・最初は父がブームにはまってました。
 カメ・・冬眠から覚めた春に、餌をやるのを忘れていて(@_@;)敢え無く死亡させてしまう。
 蛙・・おたまじゃくしを一杯とりすぎてしまい、蛙になった頃は水槽にウジャウジャ(-"-)。
 ザリガニ・・京都市の“広沢の池”に取りにいきました。
 カブトムシ・・毎夏。卵→幼虫→成虫、全行程を見ました。
 ヤドカリ・蟹・・・・
 
その他大勢(笑)。


ちなみに今、甘グリの家には熱帯魚もいます。
e0156649_22383695.jpg




←ここら辺に黄色いの^_^;。




・・こう見たら我が家に欠かせないのはどうやらだったようです・・・。

私は猫のクッキーが家出した事件が忘れられず、多分その時からずっと“猫飼いたい病”は
発症していたのかも(^^ゞ
私はクッキーの“遊び相手”でした。
当時、父は落ち込む私をなだめようと
「クッキーはな、彼女を追いかけて旅に出たんや。」と言い聞かせていました(^^ゞ。
や、父よ、彼は単に焼きもちやいて拗ねて出て行っただけだと思うよー?

e0156649_23154536.jpg
※↑写真の撮り方により、手がタラコみたい)
猫の気持ちは複雑です!

や、アンタは超わかりやすいけどね(*^^)v (by飼い主)





「見たよ!」の印にポチっとお二つ♪ 
   ↓                   ↓ 
  にほんブログ村 猫ブログへ
いつも見てくださり、グリ共々感謝です051.gif!さらなる応援どうぞよろしゅう・・053.gif

[PR]
by amagurihouse | 2009-03-03 23:27 | kokon的日々

YES, オバマ!

(「YES、高須クリニック!」・・・じゃなくて。)

みなさん、少し遅いですが、オバマさんの就任演説ご覧になられました?

ワタクシは朝のニュースで編集されたのを大まかにみただけで・・。
あぁ、次の日が休みだったら!AM2時半から絶対見てたのに(`´)。

というくらい、実はオバマさんに半分洗脳されかけている飼い主です(^v^)。


今日会社で話をしていたのですが、アメリカってなんだか前向きだわぁ・・、って。
国民がみんな新たな希望を持って、夢を語って、夢を託して、さぁ頑張ろう!って前向き。
e0156649_22135722.jpg
(※ ↑ 揃って左向き。)

どうも日本って総理大臣が就任したら、最初は息巻いていても、
ちょーっと何かにつまづいたり、なかなか変わったことがなかったら
すぐTVで『支持率ダウン!』とかばっかり流すしー。

ダウンしたらすぐ→総辞職→ハイ解散!みたいな図式があって、何だか後ろ向きだわぁ・・。
e0156649_22125831.jpg


実はオバマさんの演説内容考えている人ってもともと一般人の若造だそうですね(@_@;)!

ある時、演説をしていたオバマさんは、聞いていた若者から
「オバマよ、そこの言い方をもう少し変えた方がいい」と
いきなりつっこまれたそうな。
でもオバマさん、「君!気に入ったぞ!」みたいになったらしくその若者は
それからずっとお世話係だそうな。
e0156649_21492586.jpg
 ほんまかいな! 


・・・そういうところも素敵だ、オバマさん(*^^)v
だから余計に演説を生で聴きたかったー。
「yes,we can」。口癖になりそうだ。
e0156649_22154721.jpg
yes,we can.
yes,we can.
(※同じ手の格好) 


何だか、クリントンやブッシュ(←呼び捨て(^^ゞ)よりも初めての黒人大統領に
期待してしまう飼い主でした\(^o^)/(←アホかしら。)


OMAKE
当時福田内閣を吟味していた、おちびグリ。
e0156649_22192851.jpg





「見たよ!」の印にポチっとお二つ♪ 
   ↓                   ↓ 
  にほんブログ村 猫ブログへ
いつも見てくださり、グリ共々感謝です051.gif!さらなる応援どうぞよろしゅう・・053.gif

[PR]
by amagurihouse | 2009-01-22 23:04 | kokon的日々

忘年できない美味さ。


本日は飼い主、忘年会でございました。

12月の第2金曜日って忘年会ラッシュのような気がします。
場所は京都の繁華街を少し離れた山の中で行われ、送迎バスなんかが
出てたりしたので、行き来の電車やバスの“忘年会帰り”に会わずに済みました~。

“忘年会帰り”・・・で思い出しましたが。

飼い主は30歳になって転職をしたのですが、以前働いていた会社では、毎年9月~
12月が非常に忙しく、夜も残業の毎日でした。
電車で通っていた飼い主は夜の9時や10時に帰ることが毎日。
なので、その会社では忘年会が最終日の12月29日に行われていました。
で、こちらの忙しさが佳境に達したこの12月の半ば、世の中は忘年会シーズン。
こっちは意識朦朧のヘトヘトになって帰るところに、酒臭い電車の中&ギャーギャー
騒ぐ声(酔っぱらうとボリューム上がりますよね)に、当時若気の至りの飼い主は
「うっさい(うるさい)わ!!あんたらはええよな!楽しくって!ふんっ!!こっちは死にかけやっちゅうねん!」
・・・と、はんなり京都女にあるまじき暴言を心中に抱え、帰っておりました(^^ゞ。
おほほ、懐かしいことよ。

e0156649_12203466.jpg
ほんっと、大人げ無いね~!



今の会社も結局は前と同系列の会社なんだけどね・・・m(__)m

さて。本日は中華のコースでございましたよ! 
e0156649_12205414.jpg

こんなのや、
e0156649_12211659.jpg

こんなのや、(↓これ、撮っておいて何だか忘れた・・(^^ゞ)
e0156649_12213417.jpg

こんなの。
e0156649_1221538.jpg

いや~
e0156649_12221350.jpg

大変美味しゅうございました! (※ネーミングはウロ覚えです)

チャーハンなんかホタテ入りで、ひとり暮らしの身では普段味わえない食材ばかりなので、ホッホッホ、貧乏OLには涙がチョチョ切れる思いでしたよ、ありがとう社長。



・・・私が舌鼓を打っている間、グリの子守役に友人が家に来てくれていました。
その友人の手土産がまた!
はっきり言ってその中華の最後に出たデザートよりすごいぞ・・・。

↓アンテノール(関西だけかしら?)の。
e0156649_12223382.jpg

これで、¥1000ってお安くないですかぁ~?
私も買うな。ありがとう、友よ。
e0156649_12225121.jpg
私も買う。

↑机の下から凝視するグリ。 
 




お帰りの際はお足元にお気をつけて($・・)/~~~
   ↓         ↓
ポチっと。     ポチっと。
にほんブログ村 猫ブログへ
応援して下さるとうれしいですっ。
[PR]
by amagurihouse | 2008-12-12 23:05 | kokon的日々