「ほっ」と。キャンペーン
Top

甘グリの家

amaguri622.exblog.jp

カテゴリ:ひとり暮らしの猫飼いとは( 7 )

初夏!

2010.6.10(Thu)




e0156649_21305615.jpg
今日の京都はいきなり33℃!   

これは朝のモヨウですが、東向きの部屋は朝の日差しが暑いんです。


e0156649_21313094.jpg
出かける前にひとしきり遊ぶんですが、今日はこのとおり(^v^)。


e0156649_21311033.jpg
行き倒れ猫が1匹、エビちゃんと共に。





ご存知、
猫さんは身体から汗をかかずに、ニクキューから放熱しますよね
(つまり汗腺がニクキューにあるんですね)。

ワンコと違って口ハーハーもしないし。(猫がやり出したらそれは熱中症ですよ!)

そして見てるだけで暑苦しくて不憫になる、その毛皮・・・。

グリは真冬生まれですが、どうやら夏場が苦手なようです(^u^)。

しかも我が家は狭っくるしい、たった2部屋のマンション。
外出時、閉め切るとモワーッとすぐに暑くなる・・・空気が澱む・・・。

というわけで我が家の夏場対処法です ↓




①6月編

e0156649_21314267.jpg
このレースカーテンは「遮熱」カーテンなのです。
早朝の日光浴を済ませた後、飼い主が出かける時にこれだけ閉じて行きます。
結構遮ってくれる(3℃位変わるらしい)ので、わかります。ジリジリとした熱が入ってこない。
これは買って正解でした。

南向きのお部屋には遮熱、良いかもですね。
(※ちなみに分厚い方のカーテンは「遮光」です)


e0156649_21315090.jpg

それと今は扇風機をタイマーセットして出かけます。
「4時間後に切れる」よう。

いつも思うんだけど…扇風機のタイマーもエアコンみたく
「**時にON、**時にOFF」と両方あったらいいのになぁ・・・。
そしたらPMから入るようにしたりして出かけられるのにサ。



e0156649_2132159.jpg
あと、去年は大活躍だった“ひえひえプレート”(ワンコ用みたいだけど)。

これにニクキューやお腹をペターッと貼り付けて熱取っとりますよ。

こういうプレート類を使ってくれない猫さんにはお風呂場や玄関を開放してあげるといいようですが。
うちも風呂場を開放してあげたいが・・・洗剤類もかくさなきゃな(-"-)齧るだろうしな、シャンプーの口とかも
・・・って思うんですね(^u^)




②真夏編。

これにさらにエアコンが追加されますわね、AM:扇風機、PM:除湿or冷房28℃です。

私が帰ってくる夕方まで付きっぱなしなので、電気代・・・かかりますね(>_<)。
でもね、この子たちは人間の2、3歳児と同じですからね。
熱中症はこわいです。んなトコでケチってられません。

あ、でも冷やしすぎは要注意です。冷気は猫さん目線の下の方に溜まりますし、
人間には暑いくらいのクールビズ設定で(^u^)。



あと、
夏場のキャリーで移動時も気をつけないといけませんよね~。
これは私も去年ちょっと学びました。

布製は通気性がよろしくない。冬場にはいいのだけれど。
真夏に顔突っ込んでみてください、キャリーに。
息苦しいっす!!

なので夏場は我が家はこのプラのハードキャリーで ↓
中に、保冷材をハンドタオルにくるんだものを入れて出かけてます。

e0156649_2133018.jpg
1か月後にはソレでワクチン接種に連れて行かれるというのに・・・(^u^)
アンタが大嫌いなキャリーなのに(^u^)ウシシシ。


e0156649_2133946.jpg
全て忘れてお休み中。







*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*



あ。戸建のお家にお住まいならば、コレほど神経質にならなくとも大丈夫かと。
猫たちは涼しい場所を求めてあっちこっちウロウロ探しますからね(^u^)。


今の時期、子猫を飼われ始めた新米飼い主さんもおられることだろうから。。。
ちょっとした参考になるといいけど・・・ 特に一人暮らしの飼い主さんへ(^u^)







いつもポチっと一手間押してくださる皆さん♪     にほんブログ村 猫ブログへ感謝申し上げますm(__)m ありがとう♪

[PR]
by amagurihouse | 2010-06-10 22:58 | ひとり暮らしの猫飼いとは

1年前の今頃 Part.2


(Part.1の続きだよ。)
※本日の写真は“蔵出しコンデジ写真”であります。写真と本文は連動していません。


ちょうど1年前の今日だった。
e0156649_21562477.jpg


私はグリとその保護主のライムさんにラブレターを書いたのだった。

「一緒に暮らそう♪ ラブ!ラブっ!ラ~ブ~!!」・・・ってな勢いのメールだ(爆)。
(※もっとも、↑こんなバカみたいな書き方はしていないが)
e0156649_21564829.jpg


つまり、グリ(ライムさんが保護当初つけられた旧名はココちゃん)を譲ってほしいとアタックした日だった。

そしたら次の日、4日には「正式にお見合いしに来てください」とのお返事をいただいたのだ。

ちょーーーびっくりしたよ!いまだかつてない早さで返信が来たからだ。
しかもOKのお返事!
(→多分私はこんな感じだった→)\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/



グリとその兄弟たちは間一髪のところをライムさんに救われたのだ。
e0156649_21571588.jpg


グリが生まれた家には大人の猫が3匹飼われていたそうな。
♀が2匹(そのうちの1匹がグリの母親)、♂が1匹。
その子達は公園に捨てられていた元野良猫。
つまりその飼い主は公園猫を3匹拾ってきて家で育てていたのだが、
いかんせん避妊・去勢手術をしなかったそうな。
・・生まれちゃいましたよ、グリが。
e0156649_21584170.jpg


その飼い主は3匹だったのが一挙に7匹に増えちゃって、戸惑ったんでしょうね~。
自分がそもそも猫を拾ってきたその公園に、今度は生まれてきたグリと兄弟達、
母猫までもを捨てようかとフラフラ歩いていたそうな。

e0156649_2281627.jpg
その時、たまたま公園猫の面倒を見に来ていたボランティアのライムさんがその飼い主を
発見。
「その子達をここに捨てるなら譲って下さい」とライムさんは自宅に保護してくださった。
グリと兄弟達4匹と、その母猫の、計5匹。
話を聞くとその飼い主は保健所に持って行こうかとも考えていたそうな。


無責任な飼い方はこうして不幸になる子たちを増やす。
3匹が7匹(いや、もう1匹の♀も生んでたら11匹以上だ)・・その先続いてりゃ、20匹以上になるのも
時間の問題だったはず。
手術代なんか勿体無いから払えないという人もいるそうな。
でも最初の手術代1万や2万を払えない人が、この先どうやって20年近くもその子が亡くなるまでの
面倒を見られると言うのだろうか?・・わからない。

むろん、グリの“母親”としての姿はもう一生私は見られない。
それはそれで寂しい気もするが、
でも私はグリの子達を全匹、生涯面倒見切れるという責任を果たせない。
だから手術をした。

ちょっと脱線したけれどー

こうして、かくまってくださったライムさんが「いつでも里親募集」掲示板に掲載。
そして私が速攻で応募したってわけです~。

e0156649_2251927.jpg
・・この続きのお話が気になるお方、
どうぞ、右サイドバー、カテゴリ欄「チビグリ」の“イガグリから甘グリ Vol.1~3”という記事をご覧になってね☆




「見たよ!」の印にポチっとお二つ♪ 
   ↓                   ↓ 
  にほんブログ村 猫ブログへ
意味不明の写真がザクザク・・。もっとたくさん可愛く撮っておけば~と後悔だけが残る(T_T)
しかしグリ、顔細いよ!!ウエストあるよ!

[PR]
by amagurihouse | 2009-06-03 21:01 | ひとり暮らしの猫飼いとは

1年前の今頃 Part.1



ちょうど1年前の今頃。
私はまさしく「猫を求めて三千里」の旅に出ていた。もとい、出ている気分だった。
1年前のメールを偶然パラパラと見なおしていた今日・・・。

「いつでも里親募集」の掲示板を見ては「ひとり暮らしはおことわり」の文字に落胆し、
これだけ熱意と経験を語っても受け入れてもらえないんだなぁ・・
としょんぼりしていた当時。
何度か問い合わせを入れていたけれどフラレていた形跡が(^^ゞ。

しかし、そんな中で、何人かの募集主の方からの返信で
「独身やひとり暮らし、男性だからという理由で私はお断りしません、生き物をどれだけ
好きかということを基準にしています。生き物への愛情があれば、困った時にもその命を
一生懸命助ける手段を考えられますから。」
「何日も家を空けることは問題ですが何時間かを開けることを何故そんなに問題視するのか。
猫の方が人間の生活サイクルにあわせてくれる動物なのに。」
「生き物が好きな若い人は将来の宝です。
その気持ちを大切に、生き物を思いやる気持ちや優しさがあれば今の世の中の犯罪も
消えるでしょうにね・・」

・・等々、丁寧に私へ返事を下さった方が何名かいらっしゃった。
結局は里親の候補から落とされてるんだけど、
でも私の熱い気持ちをわかってくださったのだと思うと逆にとっても嬉しかった。


                   


しかし。もちろん賛否両論あるわけで、私がもし逆の立場、募集主なら
やっぱりひとり暮らしの人は大丈夫かなぁとも思ってしまうのだ。
きっと事前にその人とじっくり向き会って話をし見極める等々のことを
するだろうなと思う。

実際、こういうことがあるからだ↓

去年、グリの保護主のライムさんから
「ひとり暮らしの女性が病気になった飼い猫を治療せずに保健所に持ち込んだ。
苦しまずに逝けるだろうからという理由で・・」
という話を聞いた。

とんでもない話だ。
まず治療をしていない。そして保健所での犬猫がどんな扱いをされるのかを全く知らない。
この2つともが間違っている。

(※↓これは当時、ライムさんに私が返信したメールである↓)
「本当にひどい話です、私は同じひとり暮らしの女性という立場で
ものすごく腹立たしいです。
単身者は、単純に、『寂しいから・かわいいから・帰ったら癒してくれるから・動物は
裏切らないから』ってな安易な理由で飼い出す人が多いと思います。
子猫のうちは可愛いのは当たり前、大人になったら途端に「飽きた」といわんばかりに
手のひら返したかのような飼い方する人もいるし。
人間の都合でひとつの小さな『命』がこんなにもひどい扱いをされるなんて。
「人間は私を裏切っても、動物は私を絶対裏切らないから飼う」・・・ってよく聞く話ですが、
『最後に裏切るのはお前ら人間の方じゃないか!』と動物達の声が私には聞こえてきそうです。」

全く生き物のことや世の中のことを知ろうともせず、単に自分の都合だけで
ホイホイ飼う人間が、命に対してこういう無責任な行動をする。

お金がなくなったから・結婚して環境が変わってしまったから・可愛くなくなったから
ペット禁止なのに飼ってるってのが周りにバレたから・・・

なんじゃ、そりゃ!って思う理由なんだけど、これじゃあ、
「ひとり暮らしの方お断り」・・・そう言われても仕方ないな、と思ってしまう。

                    

だから、私はこのブログを書いている。
「ひとり暮らしでも、命の責任を持って楽しく猫と共生していますので見守ってて下さい」って
メッセージ。
グリとの生活を綴ることが、命を預かったことへの感謝・責任でもある気がして。

・・たいそうになっちゃったかな、今日(^^ゞ。

私を数通のメールのやり取りと数時間の面会で
「グリの命を預けれる人間だ」と判断してくださったライムさんには本当に感謝している。



(続く・・)



  にほんブログ村 猫ブログへ
これだけエラそうにいう割には中身がしょぼいバカネタばかりのブログだって?
だはは、その通り(笑)。

[PR]
by amagurihouse | 2009-05-31 22:46 | ひとり暮らしの猫飼いとは

ちょっと、誰か~



続続続、ひとり暮らしの猫飼いとは・・
(※例によって飼い主の独断と偏見シリーズであります)


夜。ブログを書いている間は、グリと飼い主のイチャイチャ時間である。
飼い主の投げ出した足を枕にグリはマッタリゴロゴロ・・・

e0156649_2261957.jpg


e0156649_226549.jpg
握手をねだられ

e0156649_2285146.jpg
かかとを齧られ

e0156649_22273153.jpg
ウインクされた。  (※ピンボケだっつーの)

e0156649_22102975.jpg
こんな顔で

e0156649_22101885.jpg
スヤスヤ寝られちゃ・・・

「・・・・(;_;」 (※←動けない。)


飲み物が無くなってることに気づき
「誰か、お茶、お茶入れて~」と叫んだところで、誰もいません。



足がシビレたってひたすら我慢してしまいます・・・




こんな“甘やかし飼い主”はワタシだけか^_^;




ランキング参加中~♪ 
 ←コチラ と こちら→ にほんブログ村 猫ブログへ
今日は久しぶりの雨でしたemoticon-0156-rain.gif。これで一気に新緑化が進みそうですね~。

[PR]
by amagurihouse | 2009-04-14 22:19 | ひとり暮らしの猫飼いとは

「愛」があれば??


続々
ひとり暮らしの猫飼いとは・・
  
(※1.「え!これ続いてたの?」とか言わない(笑))
(※2.例によって飼い主の独断と偏見でお送りしております。)



例えばあなたがサラリーマン・OLだとしたら・・

会社では従いたくない命令や仕事が 多々 あれど。
(心の中で「ア(--〆)?」とか反発してる時あるでしょ?)


自宅ではおのずと従っている自分がいるでしょう。
お猫様に。 


e0156649_21202172.jpg

ネズが隙間に入ったわよ!取りなさいよ!

はい、かしこまりました。


e0156649_21253778.jpg

同情するなら ナデナデするなら 金をくれ 飯をくれ!

申し訳ございません、ただいまお持ちいたします。


e0156649_21294498.jpg

その記事チョーつまんないんだけど、どうにかなんない?!

面目もございません・・。
直ちに訂正させていただきますのでもうしばらくお待ちいただけますか?
 



これは、きっと「愛」のせいなんだ。
愛する者の言うことは何でも聞いてあげたいもの・・・
きっとそうなんだ。


e0156649_2244483.jpg

キミ。


e0156649_225652.jpg
そのネズの動きについて直ちにリサーチしたまえ。




社長イスに座る
グリ社長。


仕事を愛し、会社を愛することができるように・・・頑張ろ(笑)。(←棒読み)



1歳まであと1か月のカウントダウンを迎えたグリにポチっと♪ 
←コチラ と こちら→にほんブログ村 猫ブログへ
1日1クリック、応援いただけたら嬉しいですemoticon-0152-heart.gif

[PR]
by amagurihouse | 2009-02-06 22:26 | ひとり暮らしの猫飼いとは

猫との濃密な時間・・・


ひとり暮らしの猫飼いとは・・・


(※1 飼い主の独断と偏見でお送りしております)
(※2 ひとり暮らしなんだけどこれから飼いたいなあと悩んでおられる方には是非このシリーズを。
既に猫飼い現在進行形の方は、そうそう、と共感してくださったら大変嬉しいです)





通訳ナシに猫と濃密な会話が出来る。
・・・当たり前じゃん、それが何か?って??


グリが小さい頃から常に喋りかけていた飼い主ですが、
実際ここまでグリがミャーゴミャーゴとおしゃべりになったのは
実は私のせいかもしれません。
実際、保護主さん宅では全く無口なグリだったそうですから(@_@;)、コワい。

帰宅後・・・「ただいまぁー。今日はどこで寝てたん?」  「にゃー」
       「へぇーそーなんやー。何か変った事あった?」  「みゃー」       
      「ふーん、それで?」  
「みー」 
      「大変だったねぇー。面白かった事は?」 
「みゃみゃっ」
      「ハハハ、そうなんやー(^v^)」  「ふにゃーん」 
      「そういえばさー・・・」 「うにゃーん」
・・・・・といった具合にエンドレス、会話。

ヤバいです??
イヤイヤ、楽しいですよ?\(^o^)/

猫と会話をする時はお互いの目を見て、表情を見て、会話しましょう。
毎日それを続けると、おのずといつ頃からか、

猫が何を言っているのかがわかるようになってきます。

これはグリに限らず、飼い主が今まで飼ってきたいろんな動物達に行ってきたことです。
動物の表情、声のトーン、仕草をじっくり観察しながら喋りかける・・。
きょうたろうがムツゴロウさんになれる日も近いかしらん?!
(※昔、本当にムツゴロウさん宅に弟子入りしようと思ってた時があります。
学生の頃は北海道旅行で実際おウチの近くまで見学に行ったことも・・(^^ゞ))

   
***********************************************************************


・・しかし今までの飼育歴では、犬よりも猫の方が表情があるように思われます。
犬はいつでも笑っているような気がします。
その表情に和むんですけどね~(^v^)。

でも、猫は。
↓ 「うっとうしい!」だの

e0156649_2243554.jpg


↓ 「いい加減にしろや!」だの
(※ガン飛ばしすぎ。未だかつて一番怖い) 

e0156649_22441842.jpg


↓ 「あそぼうよ~」だの

e0156649_22445420.jpg


↓「目が点!」だの・・・

e0156649_22452062.jpg


↓「わくわく!」だの・・・

e0156649_22453859.jpg


↓「暇だわぁ~」だの・・・

e0156649_22455636.jpg




人間で言うと、「気分がモロに顔に出るタイプ」だと思います。
決して「カワイイ~」だけじゃないその表情は、見ていて飽きない(*^^)v。

以前実家で家族で猫を飼っていたことがある飼い主ですが、多分その猫よりも
グリの表情が豊かだろうと、正直この頃驚いています。

それは現在1対1での付き合いをしているから、今までは気付かなかっただけなのかもしれません。
それとも「写真に残す」ということで形となり、再発見できているのかもしれません。

以前の猫もきっと表情があったに違いない。
ただ、飼い主が子供であった為か、家族ぐるみで猫と付き合っていた為か親密度が今と違い、
その表情に気付かなかった・・・m(__)m。

是非、お宅の猫ちゃんもじっくりとお顔を見て会話してみて下さい。
そして是非是非、写真を撮ってみて下さい。
きっと意外にも色んな顔を見せてくれるハズ・・・。

そうすると、次に 猫がヒト化してくることに 気づくハズ・・・・・・・・(続く!)




「見たよ!」の印にポチっとお二つ♪ 
   ↓                   ↓ 
  にほんブログ村 猫ブログへ
あなたの愛の1クリック、グリが楽しみにしてますよemoticon-0169-dance.gif!いつも応援有難うございますemoticon-0139-bow.gif

[PR]
by amagurihouse | 2009-01-14 22:46 | ひとり暮らしの猫飼いとは

「ひとり暮らしの猫飼い」とは。


 ※以下、飼い主きょうたろうの独断と偏見で綴りますので、鋭いツッコミはご容赦を(*^^)v             
 

 「ひとり暮らしの猫飼い」とは・・・ 


 いくら風邪で寝込んでも、猫には何も助けてもらえないと心得るべし。


昨日早朝、風邪であるにも容赦なく5:30に起こされた。(↓夜明け前写真)


e0156649_12135079.jpg
グリちゃんみたいにマフラーと手袋をちゃんと巻かないからやん!
(※ ↑ 手と足にシマシママフラーをキッチリ!)
 

e0156649_1214924.jpg

 ほんま、言わんこっちゃないわ・・・。こういう風にキッチリ手と足に!  
 
足には巻かないし(-"-)
 

・・・お互い、喧嘩になる前に二度寝しましょう。
 





 「ひとり暮らしの猫飼い」とは・・・ 


「ちょっと!アンタ、猫にご飯やったって!!」と言ったところで、誰もいません。


e0156649_12143478.jpg
 ごはーん、まだー?! 
 

e0156649_12143863.jpg
ズイッ  
 
 用意する人、おねいちゃんしか居ないけど?
 




 「ひとり暮らしの猫飼い」とは・・・ 

「ちょっと!アンタ、隣のコンビニでポカリ買ってきて!!」と言ったところで、
わかる人、いません。


e0156649_12152799.jpg
 ぽかり?おいしいもんですか?
医者いわく、点滴並みの威力です。 
 

e0156649_12153121.jpg
こんびに? 
 

e0156649_12153844.jpg
カッコいいお兄ちゃんはいます?
いませんm(__)m 
 

e0156649_12155969.jpg
どーしよっかなー♪ 
 

・・・“猫の手も借りたい”とはよく言ったもんです。



「見たよ!」の印にポチっとお二つ♪ 
   ↓                   ↓ 
  にほんブログ村 猫ブログへ
また遊びに来てくださいっ!

続き・・・
[PR]
by amagurihouse | 2009-01-07 23:17 | ひとり暮らしの猫飼いとは