Top

甘グリの家

amaguri622.exblog.jp

カテゴリ:備忘録( 30 )

消えちまった・・・

「常日頃の備え」は必要ですけど、 「今備え過ぎ」は不要です。

「日本をまわす?経済をまわす?だからトイレットペーパーやら電池やら一杯買って、お金を落としたんやんか!」

・・・そうじゃないよ($・・)/~~~・・・

そういう意味じゃなくってね。


非被災地の人間のやるべきことは、今までどおりの生活を今までどおりに淡々とこなすこと

それ以上でもなく以下でもない。

それが結果として、間接的・長期的に見て被災地への援助に繋がるということ。


こちらのスーパーやらホームセンターで、ここ数日ドンドン消えていったもの、

水、トイレットペーパー・ティッシュペーパー・乾電池・懐中電灯・サ〇ウのごはん・カップめん類・

わかめ(例のヨウ素デマ情報の件でさ笑)・・・

でもそれって、買った人全員が、全てを、被災地の方に送ってるんでしょうか??

そうじゃないはずー。


・・・西日本勢のみなさん。

アナタが今カバンに在庫をパンパンに詰め込んでおくよりも、もっと緊急に、今一分でも早く必要とする被災地の人に回してあげたいと思いませんか?

アナタの行動は、それは間接的な援助になってません、むしろ足引っ張ってるだけです。

救助の邪魔にならないようにだけはしないと・・・


それと。

自衛隊もレスキュー隊の方も、すごいことやってのけてるし、

「自分はあんなこと出来ないし、何も出来ないし申し訳ない・・」と自分を卑下しないでね。

あれは、“その道のプロが自分の持ち場で仕事してる”ということなのよ。

だから私たちも同じだよ、それぞれ自分のプロと言える持ち場(職場・自宅・学校)で、がんばるのデス!




※(かくいう私も数日前はひとり、凹んでボヤいてたけどネ(^^ゞ)

..... Ads by Excite .....
[PR]
by amagurihouse | 2011-03-17 22:27 | 備忘録

義援金。

本日の夕方、NHKで放送してました。 ↓ TV画面を撮ったものです。
e0156649_19364368.jpg
3/14~NHK、中央共同募金会、日本赤十字社、NHK厚生文化事業団が義援金募集を始めました。
上記振り込みもありますが、NHKの放送局の窓口でも受け付けるそうです。
(→詳しくはNHKのホームページをご覧ください)

こんな時に、悲しいかな、やはり"詐欺”は皆無とは言い切れないようです。
e0156649_1948318.jpg
悪いことするヤツラはグリちゃんが後ろから噛みつくよ!(睨)


私も確実な経路で・・・と最初から思っていたので、
申し訳ないけど、全く信用してないというわけじゃないけれど、街角の箱には入れずに
NHK京都放送局の窓口だけで渡そうと思っています。
ユニクロの社長さんほどは送れませんけど。。。(^^ゞ
e0156649_2022910.jpg







注:私はNHKのファンでもまわし者でも職員でもありませんので。
選んだ理由は・・・なんか不祥事にでもなった時に、国なら叩きやすいから(笑)






..... Ads by Excite .....
[PR]
by amagurihouse | 2011-03-15 20:05 | 備忘録

いつも前向きに。

みんなひとつに。

四の五の言わない。ガタガタ慌てない。

冷静に、落ち着いて国のすることにまずは文句言わずに従おう。

みんな初めてのことなんだ、みんな経験したことがない規模なんだ。

みんな頑張ろうと一人一人が思ってるのは同じなんだ。

だから常に冷静に、沈着に・・・心をひとつに合わせていこう。

e0156649_2134537.jpg


・・・そうだ、下を向きかけた時、想い出そう。

たとえば・・・去年の6月を。

そう、サッカーW杯。

最初はバラバラだったみんなの気持ち。個々人がそれぞれ主張し、

向いてる方向がバラバラなうちはエネルギーが拡散しっぱなし。

それが有る時からひとつになりはじめた・・・

そして遠くからひたすら祈り続ける、国民の願い・その想いが届いた瞬間・・・

奇跡は起きたではないか!

あの時、感じた想いをもう一度想い出そう。

日本が世界に誇れるもの、それは団結力、仲間と気持ちを一つにして

一つの目標に向かって前向きに突き進むこと。

けっして後ろを振り返らないこと。

夢と希望は必ず結果に現れるんだ、諦めるな。

そのパワーを教えてもらった。

日本人の根底に流れる、世界に誇れる素晴らしきモノ。

それはどんな場面、どんな境遇においても同じこと、忘れちゃいかん。


e0156649_21182980.jpg
ゼッタイに負けられない・・・











..... Ads by Excite .....
[PR]
by amagurihouse | 2011-03-14 21:29 | 備忘録

ツイッターのつぶやきと世界各国より。

(こちらもブロ友さんの記事より転載させていただきました)


〜元気の出るつぶやき集です〜

段ボールに感動 @aquarius_rabbit
ホームで待ちくたびれていたら、ホームレスの人達が寒いから敷けって段ボールをくれた。いつも私達は横目で流してるのに。あたたかいです。

浜崎あゆみさん @ayu_19980408
「自然を前に、私達人間はあまりにも無力だ。必死に拡散を願う私のリツイートなど、微力だ。
あなたも自らを微力だと思うだろう。けれど、私の微力とあなたの微力とが合わさったなら、どうだろう。
絶望に打ちひしがれ全てを諦めるのも、希望を胸に勇気を出して立ち上がるのも、私達次第だ。」

@copedy「韓国人の友達からさっききたメール。(日本語訳後)
『世界唯一の核被爆国。大戦にも負けた。毎年台風がくる。地震だってくる。津波もくる……小さい島国だけど、
それでも立ち上がってきたのが日本なんじゃないの。頑張れ超頑張れ。』

ディズニーランドでの出来事 @unosuke
ディズニーランドでは、ショップのお菓子なども配給された。
ちょっと派手目な女子高生たちが必要以上にたくさんもらってて「何だ?」って一瞬思ったけど、その後その子たちが、避難所の子供たちにお菓子を配っていたところ見て感動。
子供連れは動けない状況だったから、本当にありがたい心配りだった

国連からのメッセージ@akitosk
国連からのコメント「日本は今まで世界中に援助をしてきた援助大国だ。
今回は国連が全力で日本を援助する。」 に感動した。
良い事をしたら戻ってくるのです。これがいい例なのです

渋滞した交差点での出来事@micakom
一回の青信号で1台しか前に進めないなんてザラだったけど、誰もが譲り合い穏やかに運転している姿に感動した。
複雑な交差点で交通が5分以上完全マヒするシーンもあったけど、10時間の間お礼以外のクラクションの音を耳にしなかった。
恐怖と同時に心温まる時間で、日本がますます好きになった。

バス停で・・・@yunico_jp
バスが全然来ない中、@saiso が、バス停の前にある薬局でカイロを買ってきて、並んで待ってる人みんなに配った!

ディズニーシーにて@kfstudio
ディズニーシーに一泊した娘、無事帰宅しました!キャストのみなさんが寒い中でも笑顔で接してくれて不安を感じることなく過ごせたそうです。
防寒のカイロやビニール袋、夜・朝の軽食と飲み物、おやつまで。
ディズニーの素晴らしさに感動です。頑張ってくれたキャストさん、ほんとにありがとう!!

日本人の良さを再認識@VietL
この地震が、きっかけになって、失いかけていた日本人本来の良さが戒間見れた気がする。
犯罪はする様子はなく、助け合い、律儀、紳士的。普段日本人は冷たい人が多い…。
って個人的に感じてるんだけど、多くの人が今回で「絆」を取り戻しつつあるように見えて、それがなんか感動して、泣けてくる。

タイムラインに感動@rabukj8
TL見て感動した。みんなが、ひとりひとりが大変な状況にいる人に笑顔を伝えようと、前向きになってくれるような発言がいっぱいで。
TLがあたたかい。みんなのコトバを見て笑顔が少しずつでも増えればいいな。
被災地の方、頑張れ、応援してくれる人がたくさんいます。

外国人から見た日本人@kiritansu
外国人から見た地震災害の反応。物が散乱しているスーパーで、落ちているものを律儀に拾い、そして列に黙って並んでお金を払って買い物をする。
運転再開した電車で混んでるのに妊婦に席を譲るお年寄り。この光景を見て外国人は絶句したようだ。
本当だろう、この話。すごいよ日本。

メディアの動きについて@V10CENTAURO
ツイッターやUSTでの状況共有と、それに連動するマスコミの動きは、阪神淡路大震災の時とは比べ物にならない質の高さを感じる。
もちろん過去の辛い経験から得た教訓を、みんな活かそうとしている感動。

ツイッターに感動 @masahiro22nd
それにしても、電話もメールも繋がらなかった中でのTwitterの強さには感動した。
171より役に立ったんじゃないだろうか。 否定的な意見も多いけど、垂れ流されたRTのほとんどはきっと誰かの心を支えたと俺は思います。
必要不必要は選ぶ側で決めればいいだけ。

絵師さん @izumi823
絵師さんたちがこの地震でみんなに元気付けようと必死に美しい絵や励ましのイラストを描いていることに感動。
みんな自分にできることをしたいと思っているんだね。

BBCの報道 @bozzo1985
本当に感動。泣けてくる。⇒BBCめっちゃ誉めてる。地球最悪の地震が世界で一番準備され訓練された国を襲った。

その力や政府が試される。犠牲は出たが他の国ではこんなに正しい行動はとれないだろう。
日本人は文化的に感情を抑制する力がある。

父親の行動 @s_hayatsuki
1階に下りて中部電力から関東に送電が始まってる話をしたら、普段はTVも暖房も明かりもつけっぱなしの父親が何も言わずに率先してコンセントを抜きに行った。少し感動した。

整列する日本人 @HASUNA_Natsuko
日本人すごい!!こんな時にも山手線ホームできれいに整列してる …涙。有楽町駅を上から眺む。 http://twitpic.com/48kn1u

パン屋 @ayakishimoto
昨日の夜中、大学から徒歩で帰宅する道すがら、とっくに閉店したパン屋のおばちゃんが無料でパン配給していた。こんな喧噪のなかでも自分にできること見つけて実践している人に感動。心温まった。東京も捨てたもんじゃないな。

日本ってすごい @tksksks
日本って凄い。官僚も民間も、皆で助けようとしてる。
トラックの運転手も有志で物資運んでるらしいし、東北の交通整備をヤクザさんがやってるという話も聞いた。
最近、日本に対して誇りを持てないことが続いていたけれど、そんなことない。
日本は凄い国だ。素直に感動してる。日本国の皆さん頑張ろう!

twitterすごい @bobiko009
Twitterの方々の情報とかが一致団結しててすごくたすかります。
みなさま親切です!!こういうとき、なんか、感動します。最近は近所とつきあいなかったり冷たい世の中だとか思ってたけどそんなことなかったね。

ドイツ人の友達 @sikkoku_otsuyu
ドイツ人の友達が地震が起きた時に渋谷に居て、パニックになっていた所を日本人に助けてもらったらしく、
その時の毅然とした日本人の態度や足並み乱さずに店の外に出てやるべきことを淡々とこなす姿にひどく感動し、

まるでアーミーのようだったと言っていた。

スーパーでの出来事 @endless_6
スーパーで無事買物出来ましたヽ(´o`; でもお客さんのほとんどが他の人の事を考えて必要最低限しか買わない感じだったのが感動しました(涙)

御殿場で @Raaaaayuu
実際日本すごいよ。昨日信号が一カ所も機能していない御殿場市でもお互いにドライバー同士譲り合ってたし、
地元のおじいちゃんおばあちゃんが手信号やってくれてたりで、混乱もなく本当感動した。
9時間運転してたけど前車を煽るようなドライバーはもちろんいなかったし、みんな譲り合い精神。

「みんな」 @n_yum
タクシー運ちゃんと電車駅員さんとおばさんと話したけど、みんな遅くまで帰れなかったりしてすごく疲れているのに、
苛立つ事なく、言葉遣いもふるまいも丁寧で、逆に気遣われてしまった。
「みんな大変だから」という"みんな"って意識があることに感動するし、私も受け継いで大事にしたい文化。

日本の強さ @dita_69
サントリーの自販機無料化softbankWi-Fiスポット解放、色んな人達が全力で頑張っててそれに海外が感動・協力してる。
海外からの援助受け入れに躊躇したり自衛隊派遣を遅らせたりしてた阪神淡路大震災の頃より日本は確実に強い国になってるんだ。
みんな頑張ろう。

朝礼 @kyoheimai
今朝の朝礼で「何があっても決して不安な顔は見せずに売り場に立つ以上はおもてなしをする気持ちを忘れずにお客様を安心させてあげてください」ちょっと感動した。
がんばるか。開店です!

井上さん @frankyonn
井上雄彦さんがものすごい勢いで笑顔のイラストをいっぱいあげてて感動する。
励ましとか勇気とかメッセージって、こういうことなんだなーと思う。 RT@inouetake Smile42. http://twitpic.com/48n11d

人のぬくもり @Ryunosutake
昨日、信号が完全に機能していなかった鎌倉で、人力車のお兄さんたちが手信号やってたのと、
モータープールで停電のために出られなくなってる車を近所の住民さんたちが車持ち上げるの手伝ったりと、
人の温もりにすごく感動した

学び @chaos_chaotic
TLの拡散希望を見て思ったことは、阪神淡路大地震から学んだことがとても多くツイートされていること
。当たり前のことなんだけど、やはり人間は、学んで考えることができる生き物なんだと改めて思い、感動した。

ローマから @tsubakianna
ローマにいる友達からメール。
ローマの人々はニュースを見ながらこのような状況でも冷静に対処する日本人に感動し、尊敬の念を覚えながら、非常に心配しているとのことです。

声をかけること @RUMI88LoL
昨日、裏の家の高1になるお兄ちゃんに感動した。
家に1人で居たらしく、地震後すぐ自転車で飛び出し近所をひと回り。 【大丈夫ですか———!?】と道路に逃げてきた人達にひたすら声掛けてた。
あの時間には老人や母子しか居なかったから、声掛けてくれただけでもホッとしたよ。 ありがとう。

助け合い @sorry_no_user
警備員の友人何人かが町田〜相模大野で夜間警備のボランティアをしていたので手伝ってきた。
年齢問わずいろんな知らない人同士が助け合っていて心強かった。ちょっと感動してトイレの隅で泣いた。

バイクでよければ @hikaru_star
僕は感動しました。バイトの先輩が1人でも救うために寒い中紙に「バイクでよければ送ります」と書き駅前で掲げ鳶職のお兄ちゃんを所沢まで送ったそうです。
世の中まだ捨てたもんじゃないなって思いました。
本当に尊敬です!!自分もなんか人の役に立ちたいと生まれて初めて思いました。

乗り合い @pao313
浦和美園からタクシー使えると思ったのが甘かった…30分歩いてたら知らない人が車に乗せてくれた(つд;*)
人間の優しさに感動。ありがとうございました。

開放 @robasuke23
昨日、歩いて帰ろうって決めて甲州街道を西へ向かっていて夜の21時くらいなのに、ビルの前で会社をトイレと休憩所として解放してる所があった。
社員さんが大声でその旨を歩く人に伝えていた。感動して泣きそうになった。いや、昨日は緊張してて泣けなかったけど、今思い出してないてる。

コンビニ @sugarun
停電地区のほとんどの店が店を閉めてる中、あるセブンイレブンが店内陳列棚にいくつもろうそくを置いて、営業をしていた。
レジが使えないため在庫確認用のハンディで値段確認し読み上げ、もう1人が電卓で計算、もうひとりが懐中電灯で照らす。その状態でレジ2台稼動させていた。感動した。

避難所 @msakatan
長女いわく、横浜の避難所に向かう時に、知らない人達と声を掛け合い、場所を教え合っていたそうです。
普段は冷たいと思っていた他人の優しさに触れ、感動したそうです。
日本人のいざという時の団結力を再認識しました。まだまだ日本も捨てたものではないです。

呼びかけ @akanensm
何時間も歩き続けてたんだけど、至る所でトイレかしますとか、休憩できますとか言うビルや飲食店が沢山あって感動しました。
とある企業ビルの人がボランティアで、○○線運転再開ですー!とか、休憩できますー!!って呼びかけてるの見て感動して泣きそうになったマジでw
日本も捨てたもんじゃないな

ホームにて @masa_kisshie
都営大江戸線の光ヶ丘方面行きは、非常に混雑しています。
ホームにも、改札の外にも、電車を待つ溢れんばかりの人。でも、誰一人列を崩さず、通路を開け、係員の誘導に従っている。
ロープがあるわけでもないのに、通る人のための通路スペースが。
その不自然なほどの快適さに、ただただ感動するばかり。

駅員さん @tadakatz
終夜運転のメトロの駅員に、大変ですねって声かけたら、笑顔で、 こんな時ですから!だって。捨てたもんじゃないね、感動した。

浜崎あゆみさん @ayu_19980408
「ひとりじゃないよ!お互いに励まし合い、支え合いましょう。最後に残るのは愛だ!]

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

世界各国より。

CNNでもBCCでも絶賛されている。「有史以来最悪の地震が、世界で一番準備され訓練された国を襲った。犠牲は出たが他の国ではこんな正しい行動はとれないだろう。日本人は文化的に感情を抑制する力に優れている。」

「ニュージーランドが被災した際、ニュージーランドの救助隊の側には常に日本人の救助隊がいた。だから今度は私たちが日本を助ける番だ。」とラジオで流れてきた。…まだ諦めるのは早いよ!もう少しだから頑張って!

韓国人の友達からさっききたメール。(日本語訳後) 「世界唯一の核被爆国。大戦にも負けた。毎年台風がくる。地震だってくる。津波もくる……小さい島国だけど、それでも立ち上がってきたのが日本なんじゃないの。頑張れ超頑張れ。」

(拡散希望)速報 トルコ、日本に100億支援。 さすが親日国。これを見て被災者が勇気が少しでも出る様、祈っています。

CNNの専門家の言葉「日本の国民はミラクルだ。被害は確定しないが、他国だったら数倍の被害になっていただろう。ハイチの500倍以上の威力の地震で津波到達まで5分しか時間ない中で、信じられない対応だ。この国民には常に準備がある。この国は常に事態に準備ができるのだ」

チリ人からメッセージが来た。「僕らも1年前に同じように大きな地震を受けました。その時からこれまでを強く支えてくれたのは日本人でした。チリは日本に感謝しています。無事を祈っています。」
米国、韓国、中国、ロシア、欧州連合(EU)など38の国・地域から支援の申し出。国連の潘基文事務総長は「日本は今まで世界中に援助をしてきた援助大国だ。今回は国連が全力で日本を援助する」と(時事)

日本の強さがこんな時に始めて分かった気がする。国の規模でも軍事力でもない、日本人の深いところにある思いやりの心。世界がそれに応えようとしてくれてる。インドの学生がろうそくを手に祈ってくれてる。

ハリケーンカトリーナの時は、普段1$の水が10$で売られ、それを経済学者は"It's market price."と擁護したのです。今回サントリーが自販機無料開放してくれたことを、忘れてはいけませぬ。

オバマさんは「必要なあらゆる支援を行うと申し出た」と、ゲーツ国防長官は「日本は洗練された国家だが、あまりにも大きな災害であり、要請があることは何でもやるつもりだ」と言ってくれてるそう。

日本に住む外国人の友人から→「スーパーに買い出しに言ったら床にばら撒かれた商品を黙々と拾う人々が。みな横入りをせずに黙って列を作り、順番に並んでお金を払って買い物をしてる。略奪は起きていない。超満員電車では高齢の方が妊婦さんに席を譲っているのをみた。日本はすごい」と

中国人の父が、地震発生後は食い入るように被災地の映像を見つめ、叫び、痛ましげに、ずっと、ずっと、悲痛としか言い様がない顔をしていました。誰よりも、日本の血の濃い私や母よりも。彼等の多くは四川の恩も、人としての道理も忘れていません。

自分は今バンクーバーに住んでいるのだが、少し離れたこの地でも日本に向けての募金がスタートした。UBC(近所の大学)生を中心に、本日付スタートで参加者は400名に上る。これからもっと増えて、日本にいる人たちを少しでも助けられたらと思う。みんな一緒に頑張ろう!!!!




..... Ads by Excite .....
[PR]
by amagurihouse | 2011-03-14 20:45 | 備忘録

備え。

写真ブロ友のみささんの記事より転載させていただきます。
(拡散可とのことなので以下の記事を既にどこかでご覧になってる方もおられるかと思うが)



地震が起こったら、必ず窓を開けてください。そして、家にいる人は、今、お風呂に水をためてください。まだ、電気が通じる人は、ご飯を炊いてください。
阪神淡路大震災の経験から、皆さんに伝えます。
X字の亀裂が入っているとこはすぐに崩壊するから注意!
携帯と充電器、ラジオ、ペットボトル水必要!
ヒール履いてる人は折る!
食料は最低3日間は自立しなきゃいけない。トイレは基本ないからビニール袋を。
火事などの2次災害に注意!
パニックになったら周りもパニックになるからしゃがんで「落ち着いて!」と叫ぶ。
ストッキング履いてる女性はできるだけ脱ぐ。火傷したら広がるから。あとナプキンがいい止血帯になるから覚えておいてください。
安否確認はダイアル171!
できるだけ安否確認で電話は使わないで!救急ダイアルが混乱するから。
あったらいいもの
お金 水 ペンライト お菓子 携帯 応急セット ハンカチ ティッシュ
被災者のために持っている情報を無駄にしたくないので日記にコピペして拡散してもらえると助かります。
テレビのむこうだけをじっと眺めているだけではいけない。

追記
屋内の場合
●家の中
・テーブルの下にもぐる(無理なら座ぶとんなどで頭を守る)
・ガラス片が危険なため、素足で歩かない。
・火の始末はすみやかに。
●デパート・スーパー
・バッグなどで頭を保護。
・ショーウインドウや売り場から離れ、壁際に。
・係員の指示に従う。
●ビル・オフィス
・机や作業台の下にもぐる。
・ロッカーなど大型備品の転倒、OA機器の落下に注意。
●集合住宅
・ドアや窓を開けて、避難口を確保。
・エレベーターは絶対使用しない。避難は階段で。
屋外の場合
●路上
・かばんなどで頭を保護し、空き地や公園などに避難。
・ガラスや看板などの落下に注意。
・建物、ブロック塀、自動販売機などには近寄らない。
●車を運転中
・ハンドルをしっかり握り徐々にスピードを落す。
・道路の左側に車を寄せ、エンジンを切る。
・避難するときは、キーをつけたままに。
・車検証や貴重品は携帯する。


その時はフンフンとわかっていても、イザとなったらフッと忘れてるもの・・・。
しっかり叩きこんでおきたい。








..... Ads by Excite .....
[PR]
by amagurihouse | 2011-03-14 20:39 | 備忘録

ファイト一発。




みんな、ガンバロウ!



気持ちは「今すぐ日本国民全員で救助に行きたい」ものですが、そんなこと物理的にかなうはずもない
話であって、
やはり個々人の出来ることをひたすらやり通すのみ。
たとえそれが救助等直接的に結びつくことでなくとも。
間接的なことであっても。

今日も日本をまわそう。









..... Ads by Excite .....
[PR]
by amagurihouse | 2011-03-14 07:33 | 備忘録

救援

(NHKニュース報道によると)
先ほどこちら京都市も救援物資を積んだ市バスやトラックを東北に向けて派遣したようです。
大阪・兵庫は医師の団体チームを派遣したようです。
自衛隊も倍の五万人に増員。アメリカを初め世界50か国が救援の動き。

・・一夜あけて今度は各地で孤立されてる何千人もの方達の体力消耗が心配です・・トイレも水も当然ながら、さらに情報の皆無さが気力を奪うもの・・。
一刻も早い救助を願っております。自衛隊やレスキューの方々、細心の注意で頑張ってほしい・・。お願いします(>_<)。

電力やガスの援助が北日本・東日本に向けて行われるかもしれないので、西日本の皆さんも関係ないと思わずに極力使用は控えめにしたいものです。

引き続き、皆様、どうかご無事でありますように・・
慌てず落ち着いて、お気持ちを強くお持ちになって下さいね(>_<)





※3/13追記:ひとりごと日記。
政府が自衛隊をついに10万人態勢にすることを検討。
・・・ニュースである解説者が言ってた、
「阪神淡路の震災後に起こった台湾での地震の際、台湾政府は
教訓を得て最初から自衛隊10万人導入を指示していたのに、
今回の菅政府の判断・指示は・・・??だ(=遅い)。」
・・・まったくだ(-_-)。
そして世界各国、アメリカ・フランス・ドイツ・イギリス・韓国・中国・ロシア・・・
いよいよ日本に向かってくれてるらしい。みんな優しいな。
明日から自分の仕事場で仕事なんかしているよりも、「稼ぐ」ことなんかよりも、
もう、日本全国民が東日本へ一斉に救助に行きたい・・・「生きる」ことが先決だもの。
そう思うのは私だけ?
朝、自分がフツーに朝食を取ってたり生活してること自体がとても矛盾してるようでならない・・・。
今自分に出来ることが募金への協力、節電、そして遠くから祈ること・・・しか出来ないのが
はがゆい。



※3/13追記:②

地震発生を知った直後から、ものすごく懸念していることがひとつ。
仙台沖の島、田代島。
TVでも度々放送されるが、島民よりも猫が多く、「猫の楽園」ともいわれる島。
住んでいるのは高齢者と猫のみ、の過疎の島。若者はいない。
島には猫神様を祭る神社があるというので、実は昨年の秋ごろ
私は「死ぬまでに一度は行きたい」と旅行の計画をたてていた。行けなかったけど。
なので、仙台空港やら石巻やら、列車が流されたり港の壊滅映像をみる度に、
あぁ・・・と何とも言えない気持ちになり涙が出る。
津波は島の場合、周りを囲うようにくるっと逃げるとも言われるが、
今回は想定外の規模・・・。震源地にも近い。
壊滅状態になってないだろうか、大丈夫だろうか・・・。
田代島の他に網地島など、仙台沖には島がいくつかあるようだが、
TVでは救助の情報や映像もなく、本当に孤島になったままなのでは・・。
どうか人間も猫たちも無事でありますように。
救助が来るまでに何とか持ちこたえて頑張ってほしい・・・。

追記の追記:調べているとこちらのブログ→にたどりつきました。
離島の情報を見て少しだけですがホッとしました。
(リンクの件快諾いただいたしぐ様、ありがとうございます)。
[PR]
by amagurihouse | 2011-03-12 13:02 | 備忘録

2011.3/11.PM2:46


先程、こちら近畿地方にもついに津波がやってきたようです


帰宅後、TVが流す映像に今、凍りついて完全に言葉を失っています
阪神淡路大震災の時がフラッシュバックして・・・
あの時は火災、今回は津波・・・
TV画面下、被害状況を淡々と語るテロップを見ているだけで
胸がしめつけられます 

海外での津波映像はTVで目にしても
自分の身近で起こると、こんなにも怖いのか

そして今回は広範囲に及ぶ揺れ
原発も緊急停止
停電な上に今日は極寒
帰宅したくても出来ない方々
これから長い夜、2次災害も心配されます
こうしているうちに仙台で火災が発生した・・・

心配です

どうかどうか、皆様、御無事でありますよう・・・(>_<)
















..... Ads by Excite .....
[PR]
by amagurihouse | 2011-03-11 20:29 | 備忘録

オトナって・・・。

2011.1.10(Mon)




ブログっつーのは、そもそも、その人個人の「プライベート日記」だ。


まず、読者側のマナー。

著作権はその人間(ブログの筆者)にあるのは当然のこと、

ブログを見るというのは、その人の「部屋」にお邪魔させてもらってるのと一緒だと私は思ってる。


筆者の価値観に「ものすごく賛同できない」、「文句の一言でも言いたい」のなら、

その人の「部屋」にもう2度と入らなきゃいい、見なきゃいい、それだけなのでは??

それでもどーしてもその筆者に「一言いわずにはおれない」、“静観できない”オトナのなんと多いこと!


芸能人ブログやら、人気ブログではよくこれを「ブログ炎上」などと言ってるが、

筆者そっちのけで、コメンテーター(読者)同士でコメント欄でヤイノヤイノ言い争っているのをよく目にする。

文句言いたいなら、直接会って話すなり、小さいコメント欄でなくて長々と連絡先メールにメールを送ればいいじゃん。


それって、最低限の「読者側のマナー」なんじゃないの?と思う。

何故なら、そこに集う人間は何もアナタだけじゃない、圧倒的多数の第3者が読んでいるから。

自分が残したコメントによってそれを読んだまた別の第3者が「??」と連鎖的に不快な気分になっていくかも、

ということまで気が回ってるんだろうか?と思うわ。


「自分に一言いわせろ!!オマエは間違ってる!!」その一心しかないんだろうねー、

アナタはそれで気が済むだろうけどね、それを読んだ周りの人間の気持ちは?知ったこっちゃないってか?

・・・いい大人ならそこまで考えてコメントを残そうよって思うわ。


当事者同士で解決すべきこと、イッチョカミはしないで「静観」する、これも大事なんじゃないの?
(そのイッチョカミな人間は結局、「余計なおせっかい!」なんだよ。)




あと、書き手側が注意すべきこと。

世界中の人間が見ているブログ。文章には細心の注意を払いたい。

核心をつくのではなく、わざとオブラートに包む表現も時には必要かと。


文章というのは難しい。読み手が100いたら100通りに解されると思っておかなくてはならない。

人は、相手が発する言葉と同時にその人の表情をも汲んで、相手が言いたいことや価値観を判断する。

でもブログでは相手の顔を見て喋れない、文章のみだ。

なので「実はこういうつもりで言ったのに・・・」などという行き違いが多々起こるから、難しい・・・。



例えば自分の価値観・文章を誹謗中傷する相手がいたとする。

そんなの「静観」に徹しておけばいいだけの話だ。

そういう人間が寄り付かなくなるまで「放っておけばいい」だけ。

そういう人間は「自分が投げたボールに周りが反応してくれること」だけが嬉しくて、それを期待しているだけだから。


それが例えば他のブロガーであっても同じ、相手のブログで「勝手に言わせておけばいい」だけだ。

それでも、どーしても怒髪天を突いて一発お見舞いしたいくらいなら・・・

自分のブログ上や相手のブログ上でヤイノヤイノと言うのではなく、やっぱり相手に直接メールするなり、会って喋るべきかと。

周りでは「圧倒的多数の第三者」読者が見ているから、巻きこむことになるから。

その1個人と自分だけの問題だったことが、結果的に、自分の周りの大切な読者までをも失っていくことになったら・・・

それってちょっと悲しいでしょう?




・・・と、「何を、小娘がエラソーにつらつら書いてっ!」と思っている方。
えぇ、そのとーり。

なので、「私自身への備忘録」なの、オホホ。
今書いてる私が「目には目を!」タイプの制御効かん人間だったからさー、昔(爆)。
イカンイカン・・。
自分自身に向けて書いてます、コレ(^u^)。アハハ。







あと、今日は成人の日。

既に成人しちゃってる大多数の醜い大人たちへ。

「今日日の若者は・・・」とかブツブツ文句言う前にさ、自分の胸に手をあててみましょー。

e0156649_20245811.jpg



以上っ!!





*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*






..... Ads by Excite .....
[PR]
by amagurihouse | 2011-01-10 20:18 | 備忘録

いつも何度でも。

2011.1.7(Fri)





呼んでいる 胸のどこか奥で
いつも心躍る 夢を見たい

かなしみは 数えきれないけれど
その向こうできっと あなたに会える

繰り返すあやまちの そのたび ひとは
ただ青い空の 青さを知る
果てしなく 道は続いて見えるけれど
この両手は 光を抱ける

さよならのときの 静かな胸
ゼロになるからだが 耳をすませる

生きている不思議 死んでいく不思議
花も風も街も みんなおなじ


e0156649_0345924.jpg




呼んでいる 胸のどこか奥で
いつも何度でも 夢を描こう

かなしみの数を 言い尽くすより
同じくちびるで そっとうたおう

閉じていく思い出の そのなかにいつも
忘れたくない ささやきを聞く
こなごなに砕かれた 鏡の上にも
新しい景色が 映される

はじまりの朝の 静かな窓
ゼロになるからだ 充たされてゆけ

海の彼方には もう探さない
輝くものは いつもここに
わたしのなかに みつけられたから


e0156649_0374098.jpg









*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*



作詞/覚 和歌子
作曲/木村 弓





(※ちょっと思うところが色々あり・・・
この歌を今年これからの自分自身へ、そしてボランティアのライムさん、写真ブロ友のオグリマリさん へ贈ります。)







“甘グリの家”の別荘♪ ~Since 2009.9/1~

この扉の向こうです♪
  ★1/7 UP!   






..... Ads by Excite .....
[PR]
by amagurihouse | 2011-01-08 00:32 | 備忘録