Top

甘グリの家

amaguri622.exblog.jp

カテゴリ:備忘録( 30 )

どうか安らかに・・・

2010.10.19(Tue)




私の大好きなブロガーさんお二方の、大切な猫さんが空の上の猫神様に呼ばれました。

立て続けに(T_T)。





“ジュルのしっぽ”のジュルちゃん・・・



“ねこのあくび”の小梅姐さん・・・






2ニャンとも私は大好きでした・・・。

ご冥福を心よりお祈りいたします。






*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*




人間でさえも相当キツかった今年の酷暑。
猫たちにとってはやっぱり想像以上のものだったのかも・・・m(__)m。




追記:
今日も1日、心の中では号泣していました。
ジュルちゃん、小梅姐さん、それぞれのブログでのお話や彼女たちの姿を想い出していると
もう、たまらず・・・(T_T)

今横にいるグリも、いつかその日が来るとわかっているんだけれど。
グリ、まだたったの2歳と8ヶ月。
でも、もう2度と戻ってこない過去の2年間。
そう思うと今、一時・一分でさえもとっても大切に思えてきます。
2度と戻らない時間・・・。

「今」を生きよう!!




..... Ads by Excite .....
[PR]
by amagurihouse | 2010-10-19 07:36 | 備忘録

在りし日の・・・

2010.10.8(Fri)





今年の2月。
ライムさん宅へ訪問した際にいた保護ニャンたちの中で・・・

e0156649_22542256.jpg
撮影:2010.2/13


白血病と闘っていた「ハチ&ミツ」のハチ・・・


e0156649_22543579.jpg
撮影:2010.2/13


10/7虹の橋を渡りました。
(ライムさんのブログ記事→ ★コチラ



同じく、
e0156649_22545553.jpg
撮影:2010.2/13


おっとこ前だったきよし。


e0156649_22551641.jpg
撮影:2010.2/13


私は密かにアナタにルパンの“五右衛門”のイメージを持っていた・・・。


e0156649_22552926.jpg
撮影:2010.2/13



きよし・・・私のカメラにスリスリして匂いつけてたよね(笑)。

8/1虹の橋を渡りました。
(ライムさんのブログ記事→ ★コチラ





ふたりとも・・・・ライムさん記事の写真と見比べるとわかるけど、げっそりやつれちゃって・・・(T_T)
よく頑張ったねぇ(T_T)(T_T)
ゆっくりお休み。あの日は楽しい時間を少しわけてくれてありがとね。




*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*





追記:
ライムさんに教えていただいた、手嶌葵「恋するしっぽ」は・・・良い曲です、もう号泣(T_T)。









   にほんブログ村 猫ブログへ
グリが、↑そう思っていたら嬉しいな(T_T)。
私もビデオ作ろかな・・・
 







..... Ads by Excite .....
[PR]
by amagurihouse | 2010-10-08 23:18 | 備忘録

まどろみの夢。

2010.8.10(Tue)





e0156649_23173915.jpg



備忘録。

とてもどーでもいいことを。

自分の中で忘れないうちに。。。





最近夜PCをすると途端に睡魔に襲われる。
そのままなだれこむようにその場に眠ることしばし。
気づけば1時間以上、なんてザラ。(なので更新お休みの日があったり。。。すみません(^^ゞ)

今日もまた眠ってしまった・・・眠い。
最近モーレツに眠い。


で、夢を見た。

とても長い(長く感じられる)夢だった。

e0156649_22503382.jpg




*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*

(※以下夢の内容) 




・・・私は日が少し傾きかけた頃、どうやらグリの出身地の公園をつきとめたらしい。
のどかで広くて子供たちがにぎやかに遊んでいる。
周りは閑静なマンションが立ち並ぶ綺麗な街。
マンション群の真ん中に緑溢れる大きな公園。

大きな砂場がある。

中央にこれまた大きなブロックでできた山があり、そこには子供でなく、子猫たちがキャッキャと遊んでいる・・・
成猫たちが周りで見守りながらくつろいでいる。
(まるで動物園の猿山みたいな感じのイメージ)。


写真をとる。

かわいいなぁ・・・、いっぱい居るやんか・・・?

ふと気付くと同じようにかがんでその砂場の中央のブロックを見ている主婦たちが数名
私のそばにいた。


「かわいいですね」 「かわいいよねー」 ・・・見知らぬもの同士だが、“猫”を共通点に
話は弾むもの。

「でもこの子たち可哀想なんで里親に出そうかと思ってまして・・・」

「そうなんですか?!私、実は猫を飼ってましてね・・・ここの公園に捨てられそうになった子でしてね・・・」
グリの説明をし始める私。

「あ、私も実はブログやってますよ」 「私もですよ」 「私もです」・・・

・・・その主婦の方たち数名、お名前を聞けば私が存じ上げてるハンドルネームの方ばかり。

「ほぅ、あなたが!」・・と、あまりにびっくりして目が覚めた。



おわり。


e0156649_22535573.jpg




*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*





目覚めて直後の感想。

夢に出てきたあの場所をつきとめたくなる感情。現実には無い場所なのに。
そう、何だかものすごーーーーく懐かしいカンジ・・・。
そして猫たちが実はとても嬉しそうに遊んでいたこと・・・。

その風景、その場のカンジ、その人たちのカンジ、その場に流れるジカン、空気感・・・
今全て鮮明に覚えている。

覚えている夢は何か強いメッセージを含んでいるそうな。
潜在意識からのメッセージ・・・。


もう一度続きがみたい・・・そんな夢。

e0156649_22523617.jpg











  にほんブログ村 猫ブログへ
さらに、とってもどーでもいいが、別荘に載せる予定の写真をひっぱってきてしまった・・・まーいいや(笑)







..... Ads by Excite .....
[PR]
by amagurihouse | 2010-08-10 23:03 | 備忘録

接し方。

2010.4.29(Thu)



犬派・猫派という言い方があるがそれはともかく、

私は一貫して思うに、

犬や猫のそれぞれの習性や、最低限の接し方を学びもせず、ほとんど良く知らない内から

「私は犬って〇〇だから嫌い」とか「猫ってこうでしょ~、だから嫌い」

とか決めつけてモノを言う人を見ると、大変に腹立たしい。

なんか、その、1か所だけを取り上げて「~だから嫌い」っていうのが何とも馬鹿げていると思うのだ。




例えば

「嫌い嫌いも好きのうち」という言葉があるように、

実際嫌いなものと接してるうちに、あれ、おかしなことに好きになったかも・・・ってことは時として起こる。

つまり対象物と接していくその過程で人は学ぶわけで、その接し方一つの違いで心が通じあっていく

っていうものなのだ。


「ニンジンの炊かれたのは嫌いだけどニンジンスープは飲める」っつー、子供と同じで

その嫌いな物との接し方をちょこっと工夫して変えてみるだけで、変わるかもしれないんだよ!




だから100%知り尽くしたわけでもない内から

(実際私だってグリを100%知り尽くすことなんか多分死ぬまでないだろうよ)

自分にとって不都合だった1カ所だけを見て「コレ嫌い!」と決めるのはもったいないと思わないかい?




生き物を飼う前にその習性を知ろう。

そして共に暮らし出してからは、接し方を色々と勉強していこう、お互いに。

ゴールなんてない、どれが正しい答えとかはない、

その個体とアナタとの接し方如何で絆というものが生まれ、いくらでも心は通じていくものなのだ。



何だかそう思う。








*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*






お帰りの際にポチっと応援いただくと、いと嬉し♪
     にほんブログ村 猫ブログへ
 

[PR]
by amagurihouse | 2010-04-29 00:27 | 備忘録

グリのかーさん・・・

2010.3.29(Mon)



 (※今日は少し残念なお知らせです。長いし、苦手な方はスルーして明日来てね)





もうすぐ4月だというのに雪が舞った今日の京都。

お昼休みにグリの命の恩人であるボランティアのライムさんより1通のメールをいただきました。
午後からの半日、仕事手つかずで頭の中はメールのことで一杯・・・。











「ただいま!」

いつも通り玄関先まで「パタパタパタ・・・」と駆け足で出迎えにやってきたグリの顔を見て

半日、仕事中耐えていたものがボロッと落ちました。
そして、ムギュウっとグリを抱きしめました。




e0156649_22453367.jpg
グリちゃん、アンタのかーさん、亡くなったよ・・・。



*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*



e0156649_1517664.jpg
グリのかーさんが2010.1/21に虹の橋を渡りました。

↑この写真は私の大切な宝物になっている、グリとの出会いの写真。
「いつでも里親募集中」というサイトに、ライムさんが里親募集をかけていた記事の写真。

右上の首輪付けてる子がグリのかーさん。

左側にビットリとくっついてる甘えん坊がグリ。


「仔猫だけでなく母猫もろとも捨てるなんてっ、その人間、どーいうこった!!」
と激怒りいたしました。


e0156649_2141050.jpg
グリは兄弟の中でも1番甘えん坊だったような。
(どの写真見ても、かーさんの横を陣取ってる(笑))


私がグリとのお見合いに行った時、かーさんとも会いました。
↓この写真はその時のものではありませんが、まさしくこんな感じでー

e0156649_1342510.jpg
凛としたかーさんの雰囲気に私はすっかり呑まれてしまい・・・そのオーラに負けました。




かーさんはあの、猫への虐待が今も絶えない恐ろしい大きな公園に、2度、捨てられかけたのです。




*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*




グリのかーさんは、最初の飼い主に捨てられてあの公園で暮らしていました。
ある日、1人の女性にかーさんは拾われました。


その家に行くと♂のニャンコがおりました。
しかしその飼い主は去勢手術もしておらず、かーさんの避妊手術もせず、で
生まれてきたのがグリたち。
その飼い主の家には実はもう1匹♀ニャンがおり(=かーさん合わせて成猫3匹というわけ)
グリのとーさんは、そのもう1匹の♀にゃんとも子供を授かりました。
さて、困ったのはその飼い主で、家に仔猫がいきなり10匹近く溢れ返った・・・。
で、自分が拾ってきたその恐ろしい公園に、グリとかーさん達5匹の方が犠牲となって捨てられかけた・・・。


本当に、2度目の公園暮らしを味わわなくて良かった。
2度も捨てられるって・・・ねぇ!?


・・その飼い主もおそらく最初は「なんてかわいい子!」「捨てられてて可哀想。」と思ってかーさんを
家に連れて帰ったのでしょう。
避妊手術をしなかった。これはその人の判断だと思います。
「自然の摂理に反して、一生母親としての幸せを感じられないままに死んでいくのは可哀想、それこそ
人間の都合じゃないの?」という意見もあります。確かにわかります。


ただ!
私思うに、その後ですよ。


「1回だけ産ませてあげて、それ以降は手術しよう」とか「いや、ウチはずっと手術はしないよ。」とか選択肢はありますが、
産ませると判断した以上・・・生まれてきた何の罪もない子達を、絶対に捨てたりなんかしないでほしいのです。
その親子の命に最後まで責任を持ってほしいです。
自分の家で飼えないなら、せめてアナタが代わりにその子達に新しい安全なお家を見つけてあげてほしい。
それが命を増やそうと判断した人間の責任じゃないでしょうか。


これからまた外では不幸な子達が生まれ、捨てられたり死んでいく季節がやってきます。
捨てる人間は極悪非道で論外ですが、その小さな命に手を差し伸べてくれたアナタ。
それは「命を預かる」ということとイコールです。たとえ一時的であっても。
どうかその命に対して、自分が出来る範囲で責任を持ってほしいです。




*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*



少し脱線しましたが・・・



e0156649_1344546.jpg
かーさんは。
ライムさん宅に救われた後、3人目の飼い主の元へと巣立っておりました。
私がグリを引き取りにライムさん宅へ2回目お伺いした時にはもう、かーさんはそのお家へともらわれておりました。
それを聞いてとても安心したのを覚えています。



私はよく、
「グリは、このかーさんの美貌があってこそだよね(笑)。」とか、「グリちゃんはかーさんに似て美人だね!!」
と周りから言われますが、私の中では、
「美人・・・いや、それよりも!かーさんはオーラが他の猫と違うんだよ!そのオーラがっ!」と言いたいの(^v^)。




まだまだ若かったかーさん。
ラグドールの血がちょびっとmixかと思う、その風貌。
そのあまりにも短くて波乱万丈な猫生。
最期を看取られた3人目の飼い主さんからは何が原因で、というお話はライムさんも聞かれてないので
わかりませんが。
私は、このかーさんの行く末が実のところ一番気になっていました。グリを引き取ってからもずーっとね。



人間ってもう信じられない、かな・・・?
病気になっちゃったのかな・・・。
しんどかったのかな・・・。
でも最後のお家では幸せだったよね・・・。
産みの親である貴女が亡くなったと聞いて、育ての親の私は
片腕を失ったかのように辛くて寂しいです・・・。
不甲斐ない育ての親ですみません・・・。



本当に今もいろんな想いが巡ります。




猫は時々宙をじっと見ている時がありますね。人間には見えない何かを。
e0156649_22571483.jpg



きっとそれって、その猫族の遠い親戚たちが会いに来てるんじゃないかしらと思います。
e0156649_22573680.jpg
グリのかーさんも来たような気がします、お別れに。



知らせてくださった3人目の飼い主さん、ライムさん、本当にありがとうございます。






*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*


【最後にちょびっとオマケ】

☆私がブログ内で自分のことをいつもグリの「ねーさん」と表記しているのは
この「かーさん」が実在・健在だからでした。

☆「21日」・・・私にとっては何か縁のある数字です。
グリが我が家に来たのは6/21。
私のB・Dは21日。
そして、グリのかーさんが旅立ったのが1/21。
・・・こりゃ忘れんよ。
[PR]
by amagurihouse | 2010-03-29 21:25 | 備忘録

1年前。

2010.3.11 (Thu)




日記というものは書き出して1年が経ったころからが面白い。

何故なら「去年の今日は何をしていたのか」を振り返ることができるからだ。

ちょうど1年前・・・

どうやら私は一眼レフを手に入れていたようだ。 チャララチャッチャチャー♪♪ (←ゲーム調で)

カメラを趣味で始めて1年経ってしまった。早。





しかもだ。

初期に撮ってる写真を見ていると、だ。

どの写真もピントが無く、ぼや~んとしている・・・!ということに顔面蒼白(-"-)。

つまりカメラの不調は最初っからじゃねーのか?!
初期不良(-"-)!

何もこの間のピントずれ事件に始まったわけじゃなく、カメラ本体買った時から
おかしいんじゃないのか~?!\(◎o◎)/・・・と。
アハハ!

それを「おかしい」と気付かずに半年以上も使ってた私は、おバカ極まりないm(__)m・・・。
アハハ!


まぁ、治ったんだし、いっか(-"-)。






それよりもだ。

グリよ。

今より小さいな。

んで、顔もちょっぴり幼いな。

e0156649_21161740.jpg


んで、腹周り、でけーな(-"-)・・・。

e0156649_2202635.jpg



もう2度と見ることは出来ない1年前のお子ちゃまグリを、こうして改めて振り返る・・・。

懐かしくてキュン、となる。

e0156649_22252.jpg
(※1年前実在のブラウン管テレビとグリ。)



*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*



お帰りの際にポチっと応援いただくと、いと嬉し♪
     にほんブログ村 猫ブログへ

[PR]
by amagurihouse | 2010-03-11 21:19 | 備忘録

ヒトという生き物は・・・

2010.1.15(Fri)


ここ数日、私の身の周りで

「はぁ~~~っっ、よかったぁあああ!!!\(-o-)/」 ということが2、3件相次いであった。
(※グリのことではない)


文章力がない私、言いたいことは山ほどあれど、どうまとめたらよいものやら・・
ガッコのセンセ、すみません、もう1っ回作文の書き方から教えて(泣)。


e0156649_236372.jpg
~ヒトというちっぽけな生き物について、あなたの思うところを原稿用紙10枚にまとめなさい~





私自身に出されたお題は、さしずめこんな感じだな。

・・ところでグリは私をどう思ってるんだろうか。







*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*





分けわかんない、“自分のつぶやきシリーズ”が続いててすみません。
↓カテゴリ、「備忘録」と題している時は個人の日記として活用しておりますので
申し訳ございませんがコメント不可となっております。

明日には通常アップしますね♪
(※入院中カメラも今見たら、いきなり「返送への手配、出荷済み」に変わっていたし!明日届く?!!(^^)!)




お帰りの際にポチっと応援いただくと、いと嬉し♪ 
    にほんブログ村 猫ブログへ
コメントのお返し・皆様のところへのご訪問、滞ってマス、すみましぇん。。m(__)m
順次お伺いいたしまする~お待ちを~m(__)mm(__)m

[PR]
by amagurihouse | 2010-01-15 23:19 | 備忘録

5倍の速さ。

2010.1.14(Thu)



(※デジイチ断ち、約1週間。うまくいけば明後日帰還・・。
禁断症状のあげく、カメラの本を買って現実逃避。や、おべんきょ、おべんきょ。) 






グリは冬限定で私の右腕枕(必ず右である)で、夜寝る。

ひとつ布団で添い寝。

布団に入り、私の伸ばした右腕に両手を乗せ、自分の脇腹を温めるのだ。
つまり人間は湯たんぽ代わりというわけだ。




昨晩いつも通り右腕に彼女の脇腹が乗っかってきた。

・・・・彼女の鼓動がリアルに右腕を伝わってくるではないか・・・・!!


なんて早いんだ!


e0156649_2217189.jpg


猫の1歳は人間の20歳。
最初の1年は驚異的に歳をとってしまう彼ら。

その後は猫の1年で人の5歳分、歳をとるという。
(=猫の2歳は人の約25歳)

つまり人の5倍の速さで生きてるともいえる・・・。
(猫生、生きて20歳、人生頑張って100歳だしね)




その鼓動はまさしく5倍の速度で動いていた。

e0156649_22164395.jpg




グリよ・・・・



そんなに急がなくていいから。


e0156649_22165426.jpg









*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*



追記:
この記事を書いていたちょうどその時。
このブログに遊びに来てくださっているナナクリさんちのベラちゃんが
20歳と半年の猫生を全うし、虹の橋をわたりました。
以前、記事にもさせていただきましたが(→)、お顔がグリとそっくりなんです(→そのお顔記事はコチラ )。
20歳=人間の100歳。
ベラちゃん、楽しかったね、幸せだったよね・・・またどこかで会おうね。
ベラちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。
[PR]
by amagurihouse | 2010-01-14 22:17 | 備忘録

良かったのだ。

※ケータイ投稿


e0156649_23414752.jpg
祖母の部屋、カーテン式のクローゼットてっぺんがグリのベッドとなる。



先程実家より帰宅。

父・妹・モモちゃんまでが一緒に車で、グリと私を送ってくれた。

最初は二匹を会わせるのを躊躇したが結果としては連れていって良かったのだ。

グリは自分の予想外に度胸がついてて、何だか親バカだかモーレツに感動してしまった。成長したなぁ・・。

あともう一息だというところだったが今度行った時には多分二匹は仲良しになるだろう。

種類は違えど通じる時は通じるもんだ。

人間は感動した。
[PR]
by amagurihouse | 2010-01-02 23:41 | 備忘録

備忘録。

2009.12.21(Mon)





Blogとは

そもそも“個人の日記”であるので

少し日記的に書きたいこともあり、備忘録と名付けてカテゴリを増やしてみますた。
(※カテゴリーが多すぎて、本人もわからなくなってきている・・)

これはきょうたろう個人の日記でありますので、この分野の記事の時はコメントoffに
させていただきまする。





備忘録・・・



そもそもこのブログのコンセプトは
“一人暮らしでもしっかり動物と向き合っていけば共生出来るのですよ!”
ということが言いたくて始めた。
(・・なはは、大きく出たもんだぁーな。)
勿論、グリの成長記録でもある。



しかしこれから先、グリと過ごす約20年間。
山あり・谷あり・雨降り雪降り槍も降り・されど快晴だってある。

そしていつの日か
彼女が私の横から居なくなった時。

このブログを見返して、
当時本当に自分が考えていたこと・気持ちなどが
想い出せたらと思うのである。




普段、おちゃらけたしょーもないネタ話ばっかりのこのブログであるがー
きょうたろう、自分の心の内もちょっと真面目に書き綴っておこうじゃないか。




そんな個人の“つぶやき日記”コーナー。


e0156649_22354080.jpg







*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*




“甘グリの家”の別荘♪ ~Since 2009.9/1~

この扉の向こうです♪
  ★こっち、サボりっぱなし(^^ゞ
近々upしますね~
 
 
 





     にほんブログ村 猫ブログへ
更新サボってる時も見に来てくださり、ポチポチしてくださる皆様っ!!!
大変に嬉しゅうございます!感謝です!!m(__)m

うぇ~ん、みんないい人だぁ~(byグリ) 

[PR]
by amagurihouse | 2009-12-21 22:33 | 備忘録