Top

甘グリの家

amaguri622.exblog.jp

「・・・。」   (梅猫#9 三毛子姐さん) 

e0156649_2032965.jpg
「・・・。」











 
~本日の賢人のオコトバ。。(from日めくりカレンダー)~
「望みを持ちましょう でも望みは多すぎてはいけません」 (by:モーツァルト 1756-1791 オーストリア作曲家)


今日の【OMAKE】さん。 
e0156649_21564847.jpg




蔵出しボツ写真。
や、躍動感、溢れる?(笑)







本日登場はパステル三毛さん。
“パステル三毛”とは、“純三毛”(=縞模様の無いベタ塗り(笑)3色の純血和猫の三毛)の色が
とっても淡~く薄~くなってる三毛猫さんです。

因みに初めてグリとのお見合い写真を見た時、
『このコはひょっとしてパステルか?まさかね。』と思ってたんだけど、
まー予想通り、見事に黒々とした縞三毛になりましたがね(笑)。

パステル三毛さん、なんとこの公園にいらっしゃいましてん。

e0156649_20314240.jpg
凛とした佇まいの彼女。



e0156649_20322446.jpg
「おいでやす。。。」

(※いらっしゃいませ、の意ですが、「おいでやす」は初対面のお客さんに、「おこしやす」は馴染み深い常連客に使います。)

金さんは京都祇園でいうとまだまだ「舞妓ちゃん」なんだけど、この彼女はまさしく「芸妓さん」です。
艶やかな一人前の・・・

e0156649_20324291.jpg
「ココは一見さんお断りどすえ!」



”三毛子さん”というお名前が愛護団体さんによって付けられてるんですが、私は
初めてお会いした時に「姐さん!」と思わず口走るくらい、グリよりよっぽど凛とした雰囲気だったので(笑)
“三毛子姐さん”と呼ぶことにしました。

姐さんは、
e0156649_20475373.jpg
↑コレが初カットでしたがまー、撮らせてくれない。
さすが芸妓さんに相手してもらうのは敷居が高いなぁ(←違)。

e0156649_2048015.jpg
撮れない(笑)。
ぷりっ、ぷりっとお尻振り振りして行っちゃいました。

「一見さんははよぅお帰りやすっ!!」






..... Ads by Excite .....
[PR]
by amagurihouse | 2011-06-02 20:43 | お外ニャン(#50以降別荘へ)